おわりなき追憶
2011年05月01日 (日) | 編集 |
しーするー隠身服を着るためだけに
盗賊へと転身してみた ある日のワタクシ

ひさびさに着てみますた

本名を隠せるので
仮名って便利ですね (*´ω`*)

なぜ小銭を稼げる商人から
盗賊家業へ転身したかと言うと

どうやら商人という職業自体が
無くなってしまうウプデートが
強制執行されてしまうらしく

なんでもないようなことが~(´Д`

ロード第二章と言っても
あの第二章とは無関係なモヨウ

なんでもないようなことがあああ

それから何故か
それぞれの高位な職業装備
紅商旗・五輪・隠身服の三つが
全部ゲイム内で削除されてしまうという
ショッキングなウプデートなのです

ハンターは早々に引退済

五輪は一度買ってみましたが
ハンターという職業がまるっきり
向いていないと知ったワタクシは

マイクと一緒に潔くステージへ置いて
早々に引退していた次第

つまりとっくに売っぱら(ry

でも紅商旗のほうは
一番長く付けていた
愛着のある装備でした

一本より二本、二本より三本

一本より二本の旗がカッコイくて
買った時はテンションも上がり
誇らしかったのを覚えております

そして一番印象深い職業装備は
盗賊の隠身服でございました

シルクロウドの服の中では
一番好きな服でしたので
着れなくなるのがとても寂しいです

なのでウプデートで消される前に
もう一度だけ着ておこうと

商人を離職してプータロウになり
盗賊村の組合員の前で7日間
昼夜を問わずメンチを切りながら
転職できる日をひたすら待ち続けたのでございます

7日間の徹夜

そして無事、隠身服に身を包むことが叶ったのです

☆-(ノ゚Д゚)八(’А`)八(゚Д゚ )ノ オウ イエーイ

この隠身服だけは自分で購入したものではなく
以前に コマさんとエンさんから頂いたものでした

せくしーしーするー

当時ギルドの女性たちそれぞれに
3つの高価な職業装備を
ヲ2人がプレゼントして下さって

盗賊服が大好きなワタクシには
隠身服を下さいました

(つ∀`)(つ∀⊂)(´∀⊂)すけすけだー

普通の真っ黒い盗賊服とは違い
なんともスケスケでせくしーな
しーするー感がかっこよくて嬉しくて
暇さえあれば着込んで眺めたものです

売っていた当時のヲ値段は1Mで
決して安い金額ではありませんでした
そしてワタクシの中では金額などでも量れない
思い出がたっぷり詰まっている服です

それらをすべて
無に還してしまうのが新生というならば
やっぱり非常に悲しいことですね

しかしワタクシごときには
結果を冷静に受け止めるしか術がございません

怒゚Д゚)怒゚Д゚)怒゚Д゚)ゴルァゴルァゴルァゴルァゴルァ:∴;'・ゴルァゴルァ
ウプデートハンターイハンターイハンターイハンターイヽ(#`Д´)ノ┌┛〃
( ノ`Д´)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::・カエセカエセカエセカエセカエセカエセカエセカエセ

ウプデートを冷静に受け止めつつ
町中で 呆けて 佇んでいた時には

仮名なのに①

仮名なのに②

仮名なのに③

仮名なのに何故か正体がバレてしまっています
不思議ですね ( ゚д゚) ナゼ ホワイ

中にはこんな無言の愛情を注いでくる方なども

びぜのいたずら (´∀`)ノ)゚∀゚ )

(名前はかくしておきました)

そんなやり取りに心を潤していた時
何だか目の前に画数の多いヲ名前が
チラチラと映るのを発見

なんて偶然でしょうね

(画数が多すぎるので名前はかくしておきました)

才ャス彡_〆(ΘωΘ*)。o○

ワタクシあまりゲイムにインしていなかったので
こんな偶然に出会えるなんて事は無いだろう、
きっとこれは夢だと思い込んでおりましたら
間違えなく本人でございました (*ノ∇`*) ヤーネー

ロックさんも鍛錬していなかった期間が長いので
柔らかくてすぐシボウしちゃうと自分を嘆いておられましたが

ロックさんが知系でやわらかいのは元からですよと
しっかり判りやすく丁寧に伝えておきました

今回のウプデートでは五輪が無くなるので
ハンターとして立派に生計を立てているロックさんも
五輪からハンター服に着替えなくてはならず

さいけでりっこなジャージ

中国製ハンター服 ( 通称:青ジャージ ) の
サイケデリックな青色 ( ← ここぽいんと ) を着込み
これからは生きていかなくてはいけないそうでう

う、うん、とても似合うよ(ぁ

そういえば
最初のころは商人・盗賊・ハンターを自由に
選べた時なんかもありましたよね (´・∀・)ゞ懐かし

職業対立はまた新しい形へと変化した訳ですが

しーするーに身を包めた日々

ラクダの 「すぅざん」 の背に揺られながら
商人として色んな場所に交易へと出かけた日々

それこそが至福の一時であったこと

そう、今まさに思えている訳でございます

二度とは取り戻せませんが
それらの思い出は、決して
消えることも褪せる事もございません

すぅざんふぉーえばー゚・:*:・。 (=゚ω゚)ノ

また、その上に新たな思い出を
ひとつひとつ積み上げていくのでございます
(@´∀`)人(´ω`o):*:゚'★。:*:♪
フライパンの世界
2010年11月18日 (木) | 編集 |
頑丈極まりないワタクシであっても
赤ポットが無いと狩りはできません

ふと見上げると

ちょう特大ぽっとの保存法

あんなにたくさんあるんなら
タダで売りやがれってんだ ちくそふ

胸の内に巣くう
甘やか且つ、ほろ苦き葛藤と戦い
一頻りの眩暈を覚えながらも

たくさんの空瓶をしょいこみ
あそこへとよじ登って
チャプチャプと赤ポットを
生成したくなった夕暮れ

なんかくれなんかくれ( ・∀・)o彡

久々にゲイムへとインしたので
倉庫に何か気の利いたもんは
入れられていないかと
物色してみたものの
何も入っていやしません

ち、しけてやがるぜ

気分転換と金稼ぎを兼ね
ほんとうに久々に
交易へと繰り出してみました

ひさびさに一人たび

あまり成長していないとはいえ
それなりの人生を歩んでいるワタクシ

そんなワタクシのNPC盗賊にも
最近のあんずはビクともしません

強くなったね (´∀`)ノ)゚∀゚ ) ヒーハー

逆に
牛 (の着ぐるみを着た ラクダのすぅざん)
のほうはすぐに体力を消耗していきますね

やっぱりラクダの身には堪えるようです

ずっと前は飽きもせず
一日中一人交易をして
景色や空の具合や
周りで狩りに勤しむ人々を
眺め歩いたものですが

牛でかいよねー(σ´∀`)

やっぱり本当に
人が少なくなりましたねえ (*ノωヽ)

狩場が混まないのは良いのですが
寂しくなってしまいます


交易を終えたのち
クエストもあるので
見晴らしの良い丘の上へ
行ってみることにしたワタクシ

おかーをこーえーゆこーよー( д) ゜ ゜

天気の良いピクニック日和でしたが

丘の向こうには
デカい爪とデカい角を持つ
物騒な奴らがいます

以前はどうあがいても勝てず
瞬殺されていたアンテロウプは
すごく強いというイメージが拭えず
見るととても怖くなってしまいます

まあクエストの対象はノックのほうなのですが

無害な師匠たち

親しみを込めてノック師匠と呼ぶことに致しました

一見すると
アンテロウプと見分けがつきませぬが
師匠のほうは灰色でオレンジの爪を持つ
ノンアクチブな方々

こっちがケンカを吹っかけない限りは
どんなに近づいても大丈夫でございます

まだどっちも真っ赤ですので
赤ポの消費が半端ではないですが
倒せない相手ではなくなりました

しかし一匹ずつが限度でございます

いくら硬さが自慢で
年に1回チぬかチなないかくらい
丈夫にできているワタクシでも
まだまとめ狩りはできませんね

しかしちょっとアンテロウプに
ケンカをふっかけてみました

天敵あんてろうぷ゚・:*:・。 (=゚ω゚)ノおひさ

アンテロウプのほうはピンクっぽい肌色です

色は可愛い奴ですが
アクチブで凶暴な奴です

まだ攻撃はとても痛いですが
一撃ではもうチぬこともありません

俺様の強さ (`・ω・´)ノ み せ て や る

でもワタクシ
御箸より重い物を持った事ないし
平和主義で菜食主義ですし
とても臆病で虫もころせない
か弱い箱入り乙女タイプなので
とっても怖くなってしまいました

とりあえず
手早くすっ飛ばして
地面にぶっ倒し
迷うことなく急所をサックリと
グサグサ串刺しにしてから
確実に息の根を止めておこう

あーこわかったぁ (*´д`*)

でも調子に乗って
ケンカを売りまくっていますと
背後から寄ってくる
もう一匹のアンテロウプ

ア゙ァ゙ァ゙ァ゙ァ゙(´Д`;くんなてめえ

呼んでねーし ( д) ゜ ゜

しにものぐるいで2匹を応戦しましたが
ちょっと危なかったです (*ノωヽ) フー

アンテロウプが闊歩する中へ突進し
数体を相手にしながら
まとめ狩りが出来るようになる日は
いつになることやらでございます

いつか (o´∀`)人(´ω`◎) できるさー

そうやって地道に生きている日々ですが
何やら 「忘れられた世界」 という
異空間ができたという御知らせがありました

そこには三つの世界があって

ワタクシのレベル帯は火焔山という
牛魔王が治める煉獄だそうです

ぎゅぅ

ワタクシ牛魔王はよく知っていますよ

孫悟空の義理のパパですよね
( ヒント : 娘 = チチ )

そんでその フライパン山 火焔山へ
行ってみようと色々見てみますと

飴ちゃんみたいな色

狩りをして
でっかい飴玉(次元の柱)を出し
それを壊してネズミを出して

ねずみというかねずみ

そいつを倒すと宝箱を落とすとか
そんでそれを使って
異空間の扉を開けるとか


… うーん


まんどくさ !!!!!! (ノ`Д´)ノ ⌒:・'∵:.┻┻:・'.:


常日頃から
めんどくさいのが大嫌いなワタクシ

そこらへんの草むらに
異空間の扉付けときゃ
いんじゃね? -y( ̄Д ̄)。oO○

なんてことは思ってません ょ

でも判り易いのが一番でございます

ブルマのお父さんはブリーフ
息子はトランクス
娘はブラ
そんな世界が一番判り易いです

カプセル○ーポレーショォォォん_...〆(゚Д゚d)

でもシルクロウドで生きるには
多少の苦労も厭わない
健気で奥ゆかしいワタクシは

次元の柱を出そうとしてみましたが

出ないよママン1

いくら狩っても出ません

出ないよママン2

ぜんぜん出ません

かなりの時間狩っても
なかなか出ないという噂も

こう書いてありますが

こう書いてありましたが

いっていのかくりつっていったい

一定って どんくらいなんだ

どんくらいなんだあぁ ごるぁああぁ (ノ`Д´)ノ ⌒:・'∵:.┻┻:・'.:

ちょっと取り乱してしまいましたが
本当に出ないものですね

。・゚・(つД`)・゚・。うわぁああん
忘れられた世界に行って
この子と記念写真撮りたいのに!!1!

見たいよー。・゚・(つД`)・゚・。うわあああん

願えばいつか夢はきっと叶う かもなー
ぁぅぃぇ━━(・∀・∀・∀・∀・∀・)━━ッ!!!☆.。.:*・°

いつか俺様イッテヤルサ (`・д´・)9m ビシッ

あぶったイカでもいいし
2010年07月04日 (日) | 編集 |
猫背は内臓の圧迫を生じますので
姿勢をよくすることを心がけなさいと
あんずに説いているワタクシ

狼としての誇り(ノΘωΘ)ノ

犬のくせに猫背なんてシャレにもなりません

しかしまたよく考えてみますと
この子は犬ではなく狼でしたね

まちがえちゃうよネー (@´Д) (д`*) ネー

受けまくったクエストの消化により
停滞していた経験地メーターを沢山稼げた
低レベルはなはだしいワタクシ

砂漠や山を奔走しつつ狩りを満喫

むかし狂雷一発でヌコロされた骸骨術師も
顔がチョーこええけど
今では軽く砕いて
あんずのおやつにできます (骨ゆえに

術氏ジャイアントごわいよー(顔が

しかし奴らは群れたがるため
何体も囲まれてしまうとヤヴァいので
チビチビっと小規模な狩りを展開しつつ

渋すぎる

トンネル管理人さんの男前っぷりに
ひとときの潤いを求めておりました
ファッションセンスは悪いけど

クエストの仕様が少し変わってから
収集する数が少し減っていたり
何よりクエアイテムが前よりも
出やすくなっていて嬉しいですね

角なのに丸い袋の中身

みんな大好き紫こぶくろ

このぽってりとしたフォルムは
ぽっちゃり好きではない趣向の人間をも
軽く惹きつける魅力に長けております

しかし
山羊狩りに山にこもると
ワタクシはシャウオにしか用はないのに
ゴートも遠慮なく御用聞きに訪れます

スタン うぜっ (@Д@) - ☆

3回できるクエなので
何とか我慢して狩りますが
できればシャウオだけが発生する
シャウオの楽園へ行きたい心持ち

シャウオの湧く泉

時々シャウオの塊に遭遇すると

_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーィ

と滑り込んで纏め狩りを敢行でございます

それにしてもいつの間にか

ロック山を闊歩するワタクシ

難なくロック山の平地を
一人で散策できるようになりました

サーカスのライヲンを見にいこう

サーカスのテントのやうな場所も
見て回れるようになっています

あ、でも
宿敵アンテロウプの徘徊する場所は
まだとても歩き回れません

たぶん一撃でシボウしたりはしませんが
囲まれるとコチラもヤヴァイです

そしてまだ各峰にも登れませんね
ロッキーとかロッキーとかロッキーとかいるし
シャイタンリサイタルにも
いつ参加できるようになるやらです (´Д`

そんな危険な砂漠や山奥から帰還し
街にいる時は落ち着きますね

近頃懐かしいヲ名前を
街でヲ見かけする機会があり

(゚д゚ ) あれ、あの方戻られたのかしら、とか
(〃゚Д゚) おお、○○さんだなつかしー、とか
いろいろ思っておりましたらば

あんたが一番なつかしいよ、
といわれました (。ノω`。) ヤーネー

しばらく会っていなかった
ヲ知り合いが現れた時には
思わず二度見してしまいましたが
どうやら誤植ではなく
本物だったようで (´∀`)

肖像権の関係上
ご本人の画像およびヲ名前は
決して、決して載せられませんので
ペットのウサと記念撮影に留めました

(・∀・) 天(ry

頭上に飼い主様のヲ名前が浮いてましたので
一部分しっかりと隠しておきました

(ノ´∀`) フー うまく隠せたあ

そんな感じで時間の許す限り
トロくトロく狩場と街を行き来し
クエストを消化しては
報告にあけくれた日々

怖ええ場所だと
報告しにいくのも命がけですので
遠くから目指す場所を見定め

       ┃Д゚ ) チラチラ

強いモンスタアが辺りを歩いていないかと
門からちょっとだけ顔を出して安全確認

    ┃Д゚;) チラ

そしてまた狩場に戻りクエに勤しむ

舞いながら狩るガニマタの人

刃先の残像は美しい曲線を描きますが
足元はガニマタ以外の何物でもありません

神出鬼没に
アッチへ行ったりコッチへ行ったり
頑張っちゃっていたワタクシに
激励のお言葉が届きました

ヲ名前に見覚えがあるなーと思っていたら
何と一昨日も狩場でヲ会いした方でした

(人´∀`o):ぁ.*゚::リ.。:が..と*.ぅ゚:.

ド━(*゚∀゚)っ゚∀゚)っ゚∀゚)っ━ン !!!!!!

どちらも道沿いだったとは言え
砂漠でヲ会いした数日後に
山奥で同じ方にヲ会いするなんて
縁がありますねえ (*´д`*)

激励ありがとうごじあますヽ(´□`。)ノ・゚

そうして頑張れた甲斐があり

ぅ    p      ┌(┐_Д_)┐

本当に久々すぐる
レヴェル ぅ p でございます

(*´∀`)ノノ*´∀`)ノノ*´∀`)ノノ:*:゚'★。:*:♪

なんとクエだけで
レベルを2個も上げられました

クエストのウマさを知り
狩りを最近頑張っちゃっていたのは
実はニュー武器が持てるまで
@2レベルだったからなのです

新しい武器と言うのは
はなぢが出そうなほど嬉しいですね

いままで見た武器の中で
一番鮮やかだなーと思っていた9次の刀を
まさか自分が持てるようになるなんて

(´;ω;`) ぶわ

たぶん持てないだろうなーと思いつつ
一年以上も前に露店ネットワウクで買い
拾った武器エリコで地道に+3にして
倉庫へ保管しておいた曲刀です

キタ━ヽ(’А`)ノ(А`ノ)ヽ(   )ノ(ヽ’А)ヽ(’А`)ノ━ッ

.*・゚☆ ヽ(*´ー`*)ノ チャラーン

造形が美しいですね~

刃先はまるで海を優雅に泳ぐ
真っ白いイカのようです
あぶったイカではなく
生のイカなのでございます

<コ:彡 ~~~

真ん中に付いている丸いボタンを
まちがって押してしまいますと
冥王星が粉砕する
という都市伝説があるため
なるべく押さないように心がけます

鋭いこの刀を引っさげ
切れたナイフ (@出川) の如く
これまでどおり常にソコソコ
躍進して参りたいと思われます

また放置するかも知れないけれど (/ー\*)

それから盾も変わりました

盾持ちは武器と盾が
一度に変わるのが醍醐味ですね
まあそれだけ費用も嵩みますが

盾も前にB16の物を露店で見つけ
+3にして保管しといたものです

武器エリコは高価ですし
昔一度錬金に失敗しすぎて
破産寸前になってから
武器の無理な錬金はしないと
硬くココロに誓っていました

でも盾エリコは割りとお安いし…

ちょっと頑張ってみようかな ><;
と、この期に及んで一念発起

露店で盾エリコを何個か購入し
+5に挑戦してみましたところ
ストレイトで+5に!!1!

長くやっておりますが
自分で盾を+5にしたのは
初めてでございます

本当にピンクにできた (*ノωヽ) ヨカタ

ぴんくだなんてナイショ

ま、まぶちい (ノωΘ*) いのすす盾

良いステは付いておりませんが
ブロック16の+5という
ワタクシにとっては申し分のない
丈夫な盾のできあがりです

盾から角が生えておりますが
これはホンモノの角ではなく
中身がスカスカなプラッチックですので
動物愛護団体に通報はしないで下さい

この曲盾を見つめているだけで
メシが3杯食え 御飯が3膳頂けます

本当はこんな感じでちょっとずつでも
クエストだけでレヴェル上げられると
非常に遣り甲斐があるのですが

ここからがきつい(ぁ

ヲ借りしていた8次の曲刀と盾は
貸して頂いた御本人様にヲ返しできるまで
タンスの中へ大切に大切にしまっておこう

いままで゚.+:。(つд∩)゚.+:。ありまとう.*・゚☆

あらたな武器にもちかえ
晴れ晴れとした気分で
狩りに出かけておりますが

たかくてはじっこが好き

それでもやはり
高いところにのぼったり
低い地べたをながめたり

散策する遊びごころだけは忘れず
適当に生きてゆこうと思われます

☆-(ノ゚Д゚)八(’А`)八(゚Д゚ )ノイエーイ
日出ずるのは右か左
2010年05月28日 (金) | 編集 |
そうか
この渡り廊下(?)がある方に北があるのね

明日はどっちだ ( ゚д゚)

シルクロウドへ訪れてから幾年月

先日 あらためてそれに気付き
東西南北をインプットできたワタクシ

和田という街は四角いので
繊細なワタクシにとりましては
とってもややこすいのでございます

方向がよく判らない人のために
門には明朝体の太字浮き彫りで
西とか東とか
北とか南とかをしっかりと
記載してほしいものでございます

北は上、南は下_...〆(゚Д゚d)

しかし
何ゆえワタクシが東西南北に
こだわっているかと申しますと
クエストの受諾と報酬の受け取りに
奔走しているからでございます

次は東の門番だ (((((((((((っ・ω・)っ ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

何やらクエストが少し復活しているらしいと
前にお知らせがきていたのを思い出し
少し空き時間ができたので
覗きに来てみた訳なのでございます

遅々として貯まらぬ
経験地メーターに嫌気がさし
しばらく狩りを放置んぐしていた日々

インしてみ隊

ウマいクエが無いかと物色しにログイン
れっつ (´∀`)つ ちぇけらッ

せきゅりてぃ上
認証番号を受信するのが
まんどくさいのですが

せくゅるてぃ上 (口が回らない)
仕方が無いことだと諦め
手間隙を惜しまぬワタクシ

インして早速
色んな人のお話を聞いて回りますと
やはりクエストが少々戻っていますね

(〃゚Д゚) おおお みみっちいけどクエが大漁

門番の筋肉ルーレット

門番のおにいさんを眺め
男らしい筋肉とヒゲを堪能したのち
クエストを受諾しまくってみました

ワタクシまだまだレベルが低いもので
このクエストの数々はなかなか
オイシイ経験地稼ぎです

こき使う訳ではなく

狼のあんずと一緒に ちびちびっと狩れて
のんびり楽しげにやれますね

あんずも硬い子に育ちましたので
そこらへんのジャイアントも任せていられます
めっさめさ時間かかるけど
タゲ逸らしには便利なのでございます

見物しながらひとやすみ

一日中こき使ったために
腹が減ったと訴えてきたので
ミルクを腹いっぱい飲ませておきました

たまには牛丼くらい食わせろ
という目で見てきましたが
手元には生ぬるい冷麺しかない事を
切々と言い聞かせ
骨っこを数本与えておいた次第

そうしていくつかのクエを消化してみると
チリも積もれば凄いもので
2、3日根をつめてやった後
25㌫も稼げていました

ウマ━(*゚∀゚)っ゚∀゚)っ゚∀゚)っ━ン !!!

.*・゚☆ ウマ━━ ヾ(*∇*)ノ ━━ツ ☆゚・*.

一応クエストなので
100個以上のアイテムを収集したり
同じモンスタアを300匹只管倒したり
とても面倒ではございますが

弱いモンスタアが相手だと
何よりシボウする心配がなく
赤ぽっとも全然使いませんので
気がちょっと楽ですね

地道に適正モンスタアを狩ってても
トロくさいワタクシの狩り方だと
2日でこんなには稼げないです (*ノωヽ)

ワタクシも いまだに 成長期なので
そろそろ次の曲盾を持てるようになりたい

もうちょっと残っているクエをやれば
もうちょっと経験地メーターを
貯めておくことができそうでございます

そんな感じで転々と各地を巡っております

カラコふたたび

雪の上や氷の上は懐かすいですね~

適正の狩場は遠い遠い場所の
山奥や砂漠の┣¨真ん中ですので
通うだけで疲れてしまいます

狩場へ通勤するために
電動アシスト付き自転車が欲しくなる昨今

自転車の前カゴにあんずを詰め込み
盾と刀は後ろにヒモでぐるぐる縛り付け
シャカリキに自転車を漕いでゆければいいのに

ただ、自転車で砂漠は走れないであろうジレンマ

キコ キコ キコ ハァ゙ハァ゙ハァ゙ (´Д`;

そんな妄想を繰り広げているワタクシに
それはそれは美しい女性がヲ声をかけて下さいました

20kki.jpg

頻繁に更新していないブログを
何度も読み返して下さっているという
ありがたいお言葉を頂戴しました (*´д`*)

時々にしか出没しませんし
本当に大半が放置ぷれいではございますが
シルクロウドはいつでも入れるよう
アプデイトを欠かしません (`・ω・´) シャキーン

それから以前
何年も前に引退をしたという方が
「その頃の仲間とかPTを思い出して懐かしい気持ちになる」
とコメントを残していって下さいました
コメントに気付くの遅くてすみません (。ノω`。)

今居る自分は
あの頃の仲間との色々な出来事を経て
成長してきた産物に他ならず
たかがゲイムとは侮れないほど
人生の一部分を余裕で占拠していました

嬉しいこと哀しいこと楽しいこと
沢山思い出しますよね (*´ー`*)

「また時々でいいので更新してくださいw」
というあたたかいヲ言葉を胸に
時々またこうして綴ってゆこうと思います

(人´∀`o) :ぁ.*゚::リ.。:が..と*.ぅ゚:.. (o´∀`人)

懐かしさに誘われまして
過去のSSから懐かしい一枚を
こっそり載せておきます

あのころもいまも危険度max

題名: 『死へのカウントダウン~生還を夢みて~』
(ヒント:この2秒後くらいに駒○氏のシボウを確認)

ああワタクシもいつか
アンテロウプを軽くぬっころせるほど強くなりたい (´∀`)
それには地道に経験地を揚げてゆくしかないですね

しかしながら
いつになったら9級になれるのでしょうか
神のみぞ知る所業でございます

のんびり━ ヽ(´∀`)乂(・∀・)ノ いこ━よ━w

あなたの港でありたい

今日も綺麗なヲ空を眺めながら
またほとんど狩りをしないままに
日は暮れゆくのでございました (ΘωΘ)ノ チャラーン.*・゚☆