スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
辛かった思ひ出
2006年01月31日 (火) | 編集 |
まだワタクシの頭上に若葉マークが燦然と輝きを放っていた頃


ワタクシが今までで一番苦労したクエがありました。
いえ、他の人には何て事ないクエでしょう
しかし無知なワタクシには相当苦労したクエでした

長安の奥にいる長老に頼みごとをされました。
大眼鬼なるモンスに子供がさらわれてしまったのだそうで

何て酷い話でしょう

RPGゲィムを遣りながら本気で泣いた過去を持つワタクシは
(自慢にならん
そういうエピソードがとても辛いのです。

その爺ぃ長老は、せめて子供の持っていた物だけでも
探してきて欲しいとワタクシに切実に頼んでくるのです

いいわよ爺ぃ長老
探してきてあげるわ
待っててね

それよりも子供が生きていれば もっと良いのに
なんて思いながら小眼&大眼の鬼がいる場所へと
出かけていきました

しかしね
靴を探してきてと言われて
その靴が一体ドコにあるのかが判らない
無知道一直線なワタクシは
どうやったら手に入るのやら検討がつかず

何やら大眼鬼の集落のような掘っ立て小屋を見つけると
その掘っ立て小屋の中を一つ一つ探して歩きました。

掘っ立て小屋

↑掘っ立て小屋


無いわ
ここにも無いわ
ここにも無いのね
でもあっちの掘っ立て小屋に
もしかしたら子供が生きてて
拉致られて泣いているかも知れない

あっちにも行ってみようじゃないの
ああココでもないのね

ああ子供の持ち物はドコにあるのでしょう?
それよりも子供は生きているのでしょうか?

究極に悩みながら
襲ってくるチャンプを倒しつつ
地面を注意深く見回しておりました
(何か落ちているかも知れないじゃない

すると何と
倒したチャンプから何か落ちたので
拾ってみると子供の靴を手に入れたではないですか

( ゚д゚)えええええええええ そゆコト?
倒せば出てくるの?
知らなかったです相変わらず

ワタクシは子供の靴を握り締めて
(握り締めたつもりで
ちょっと哀しくなりながら長安に戻りました

掘っ立て小屋を一つ残らず探し回った疲労を抱えながら(笑


でも何て哀しいクエでしょう
子供はやっぱり生きてはいなかったのです
小さな靴を握り締めながら
(握り締めたつもりで
爺ぃ長老に手渡しに行きました

ああいうクエは
いろんな意味でツライです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。