スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はぢめますた
2006年01月20日 (金) | 編集 |
オフラインゲィムは沢山してきましたが
オンラインゲィムをするのは初めてだったワタクシ

ある日、 フと思い立ってヤフッてみると
オンラインゲィムも沢山あるコトに
気づいた訳でございます

イロイロ見て回ってシルクに決めたのは
登録が面倒じゃない所でございましょうか

登録時に本名と住所を書き込まなければならない時点で
イラッとクルのでございます。
(ゲーマーの本名なんて知ってどうする、あぁあああぁぁ?)

面倒くさがりやのワタクシは
気軽に登録が可能なシルクへと
イソイソ足を踏み入れたのでございます (´∀`)

まず初めに
キャラクタを選んでチョーダイと言われたので
ハイ判りますたとキャラクタを選びます

男前も沢山いましたが
美人も沢山いますので目移り致します

ナイスバディにつられて女の子を選ぶ事にしました
今使用している鬼っ子は
刺青(?)がカコイイし顔が可愛いので
この子にしようと決めた次第でございます

後から見回してみると
この鬼っ子キャラ結構使われているようでした

武器と防具も最初に選びなさいと言われたので
ハイ判りますたと選びます

やぱり刀と盾がカコイイだろう
と武士道への憧れを胸に秘めながら
曲刀と盾を選んだものの
後から考えてみると
長期戦は強くても
速攻戦には弱い武器でした(笑

まぁ、でも接近戦で正々堂々と戦う
ジェダイのような勇敢さを求めて
ライト●イヴァーならぬ
曲刀を武器にするのもヨイかと思われ

しかし盾で攻撃をブロックする事自体
正々堂々かと言えば、
それはまた別にアリだろうと思われます


シルクの世界は本当にグラフィッックが綺麗で、
動きがリアルでスゴィスゴィと
一人で感嘆しておりました

右も左も判らない状態で、長安の街中を走り回りながら
イロイロな所を観光したり覗き込んだりを繰り返し
そろそろ敵を狩りに行こうと思い立てば眠気に襲われ、
初日は観光で終わってしまいました

それからは、ひたすら毎日、藁人形を狩り、
何故 藁人形なのに血が噴き出るのだろうかとか
イロイロモロモロと考えながらも
楽しく遊んでいた若葉マークな日々でございました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。