会長ロックコンサート
2011年07月30日 (土) | 編集 |
以前から 「ユニーク」 というのは
「面白い」 という意味かと思っておりました

あにき~ (σ´∀`)σ

でもユニークモンスターというのは
面白いことを一言も喋らないのに
なぜユニークモンスターなのかと
疑問にも思っておりました

そこでユニークの意味をよく調べてみますと
「珍しい」 とか 「独自の」 とかいう意味らしいですね

つまり
面白いことを一つも思いつく事のできない
とっても珍しいワタクシの某兄のような生物を
ユニークモンスターというのやも知れませんね

さっそくワタクシのこの手で退治しに行 (以下略

そんな実在のモンスターはさて置き

少し前になりますが
怪鳥ロックがパオ村に出現するという
レアなユニークイヴェントがありまして

あの のどかなパオ村に
凶暴なモンスタアが出るなんて

近所の公園で
サーベルタイガーが見れるくらいに
ありえないことでございます (`・ω・´)

もちろん
リアルロックも リアルサーベルも
見たことのないワタクシは

こんな機会は滅多にないぞと思い
時間に合わせてパオ村へと出かけ
怪鳥ロックを見に行く事に致しました

それにしても
いつも怪鳥と打とうとすると
会長と打ててしまう罠

変換まんどくさいので
もういっそ 「会長ロック」 で統一しる!
(`・д´・)9m ビシッ

その会長を倒そうと
楼蘭会員の皆様が大勢集まった会合で

ワタクシも会長の出現を
今か今かと待っておりました

遅せーぞ会長
どこ出んだよ会長

そうやって 文句を垂れ 期待に胸膨らませて
待ちわびておりますと

上から目線なのがバレたせいか

なんとワタクシの立っていた
すぐ隣に
ふわ~~~~っ
と出現した次第

ふわ~ぁ~~ ( д) ゜ ゜

近 っ っ っ  ( д) ゜ ゜

まあ、もちろん、1秒後には

瞬殺とはこういうことを言う

こんな感じでございますたが

何も真隣に出なくても
イイジャナ━━イ (*´∀`∩

しかし巻物を持っていったので
さっそく起き上がって
アタフタと全速力で遠のき
会長の全容を観察すると

すごい大きいんですね

会長の勇姿

オレンジ色でキレイねー (´∀`)

な~んて呑気に眺めていますと
いつのまにか再び地面に
寝そべっていたワタクシ

会長は、広範囲に攻撃を施し
周りを死に至らしめるという
とっても豪快で おちゃめな性格

その激しいシャウトと
地鳴りのやうな衝撃波は
音波ハブラシよりも
隅々まで的確にゆき届き

野外コンサートを彷彿とさせる
ハイテンションなロックンロール魂で
楼蘭会員の皆様方を終始圧倒

あたり一面を鳥だらけにし
真っ赤に萌えさかる様は
もはやフライドチキン状態で

手羽先が食いたい (〃゚Д゚)

小粒なワタクシなどは
とても太刀打ちできません

諦めて地面に倒れていますと
逆にとっても見ているのが楽ですね
再発見でございました ( ´・∀・)ゞ

そんな時、どこからともなく
「シャイタンも出た」
という叫びが聞こえてきました

ワタクシはまだ
シャイタンを見れたことがないので
一目見てみようと急いで起き上がり
近づいてゆきましたが
やっぱり何度もチんでしまうので

結局この日も遠~~くから
シャイタンの右斜め45度しか
見れなかったのでございます

悲しき遠距離恋愛 (;ε;`)・゚・。

これって
どんな遠距離恋愛なのでしょう (´;ω;`)

会長のコンサートチケットは入手できても
シャイタンリサイタルのプレミアチケットは
まだまだ手に入りそうにありません

そんな甘酸っぱい経験をした
ひとときでございました (*ノ∇`*)


そんな日々の最中
シルクロウド内では
いよいよサーバーの統合が
実行されることになりました

6つあったサーバーが2つにくっつきまして
ワタクシの所属させて頂いていた楼蘭は
黄河とインダスと統合されて
「ASUKA」 という鯖になるとのこと

へんこうりすと

楼蘭という名前がとても好きだったので
なんとなくさびしいですねえ (*ノωヽ)

まあ皆が離れ離れになる訳ではないですし
過疎っている部分が大きいため
少しでも活気が蘇るのは良い事です

でも、もっともっと
やり甲斐のある楽しい催しや
夢中になれる狩りシステムを再構築できれば
根本的な解決に繋がるような気がします

シルクロウドはキャラも景色も
とても綺麗で魅力的ですし
時折、やはり思い出したように
この世界を歩き回りたくなります

ですからずっと
シルクは有り続けて欲しいし
そのための工夫と努力を
頑張って頂きたいなと思います (/ー\*)

統合実行の前夜は
楼蘭への別れを惜しみ
ひさびさにインしてみたところ

ロックさんに偶然ヲ会いしまして
アレクサンドリア地方の
ヲ散歩へ誘って貰いました

ギルドの機能の 『召還』 というもので
レベルが低くても行けるとのこと

ヲヲヲ n・∀・)η
何と画期的な機能でございましょう
さっそくギルドへヲ邪魔させて頂きました

なじんだ名前を頭上に く(´▽`〃)

久々にこのギルド名が頭上に d(・∀・d)

テストサヴァでしか為し得なかった
エジプシャンになれたのでございます

ャタ━━(*´∀`∩(*´∀`∩(*´∀`∩)━━ッ!!!

やはり建物が芸術的でございまして

エジプトの風景

レベル制限があって
来れないのはもったいないくらい
色鮮やかで広い町でございますね

それに致しましても
この司書さんは
ナカナカのイケメンでございます

いけめんですねえ (´∀`)ノ)゚∀゚ )

しかしワタクシは
どちらかというと

☆-(ノ゜Д゜)八(’А` )ノイェ―ィ☆

こういうタイプの方がいいです
(〃゚Д゚) おおぉぉお キレテル キレテル

ジャニーズ系より レスラー系に
こころ奪われる 真夏の夜の夢

かかってコイヤー ヾ(´∀`@)ノシ☆.。.:*・°

アレクサンドリアの海底には
広い広い広場があるというので
さっそく (o・∀・)つ 追尾

皆様が迷子にならぬように

ワタクシ一人でも
迷ったりせず行けますが
他の方が迷子になるといけませんので
皆揃って案内をして頂く事にしました

迷子が出たら困りますしね (`・ω・´) ←

海底人がいる場所にも立ち寄りましたよ

美しすぎる海女?

そのいつでも素潜りが可能なほどに
ふぁっそなぶるな薄着を観察

そんな風にみんなで探索ができて
とても面白かったです (´∀`)
久しぶりのギルドを楽しみました

実なめの皆様、数時間でしたが
遊んで頂きありがとうございます ヾ(o´ω`o)ノ

そうやって再びヲ散歩する事ができたエジプト

港とヲ船

港にキレイなヲ船が沢山浮かび
豊富な水と降り注ぐ陽光に
大満足でございました

。" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪

そうして鯖統合の前夜
最後の楼蘭の夜は過ぎ去り
いよいよ自分の鯖が
「飛鳥」 という鯖になりました

もしも統合した後に
キャラクターの名前がかぶっていたら
今までの名前も付けられないかも知れない

「スゥ」 という名前が使えなくなると
困るなーと悩んだワタクシ

けれど
もしどうしても 「スゥ」 にできなければ
「ズゥ」 でもバレないかも知れません

そうよ、きっとバレやしないわ (n・∀・)η

「 あれ?濁点付いてない? ( ´゚д゚`) 」
と言われたら
「 樹の精です ( ´・∀・)ゞ 」
と頑なに言い続けていれば
きっとバレませんよね!

きっと樹精

参照画像 (使用3回目) / 作画 : スゥ (ヒント:マウス画)

統合後に早速インしてみますと
幸いなことに自分の名前はそのまま
「スゥ」 で大丈夫でしたよ (*´ー`*)

ただペットの名前が初期化され
「名前無し」 になっていたので
早い者勝ちだったらヤヴァイと思い

思い出深い大切なヲ名前 (*´∀`)ノ ☆・゚:* ♪♪

焦りながら慣れ親しんだ
「あんず」 という名を
我がオオカミに再命名

3つの鯖が一つになった夜は
ワダも大変な盛況ぶりでございました


さいしょに住処を考える際
ROURAN 」 という地を選んだ日
昨日の事のように覚えております

それが運命だったとするならば
ココに居られて本当に
本っっ当に幸せだったと
いつも、思っておりました

楼蘭 ヽ(´□`。)ノ・゚ フォーエヴァアァァアァン

景色は何も変わらないけれど
楼蘭という名を忘れ去る事無く
これからも過ごして参りたいと思います

楼 蘭 フォ ━ ヽ(´∀`)乂(・∀・)ノ エヴァ ━ ☆゚'・:*☆