スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫背に乗りながら
2008年07月26日 (土) | 編集 |
幼き日に トラとライオンを
同じ動物だと思っていたワタクシ

トラとライオンとワタクシ

猫科なんだから イイジャナーイ (∩´∀`)

猫もペットにできるようになった
シルクロゥドオンライン

猫の腹毛から顎毛に至る辺りの
なんとも ほわっほわっとした
毛の柔らかさと 温かさと
小さな顎から鼻先への微妙なカーブと
繊細な口元の創りが (表現がくどい

ヵヮ。゚+.(*'∇'*)゚+.゚ィィ顎

つまり
猫が大好きなんだから
イイジャナーイ (∩´∀`)

アレルギーだけど
いつか猫に埋もれてみたいと願ふ

そんな昨今

メーターが振り切れる罠

ギルドのメーターは
990パーセントを記録し
あと ちょぴっとで
リミットブレイクを迎えるモヨウ

そして久々にヲ会いする
ギルメン様方にも御挨拶し

現さん (=´▽`=)

ギルチャで報告を受けたりしますた
。" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪


それから先日は

元所属ギルドの
【実はなめらか】 さんの大運動会
が開催されるという中吊り広告を発見

何やら、ぽろりも有ると聞き
狼の 『あんず』 を連れて
見学がてら行ってみますた (*´ω`*)

案内板があったお (・∀・)

開催現場に到着すると
コスプレをした皆様が集合され

選手として参加したいのは
やまやまやまだったのですが

何せPCがいつ落ちるか
判らない状態なので
他の方のご迷惑になりそうですから
見学に徹する事に致しました

実際、競技中に一度落ちたので
参加せず良かったと思われました (´Д`;

遠まわしで控えめに

でも、賞金は欲しいんだゼ的な事は
遠まわしに アピっておくのを忘れません
遠まわってない件

参加される皆様の中には
久し鰤にヲ会いする方々も多く

ほすい ( ´゚д゚`) ジー

ヲ知り合いの そうぇるさん(仮名)が
赤い羽根をしょったカコイイ姿に
ワタクシは暫し見惚れていました

決して赤い羽根を カツage しようと
ガン見していた訳ではありません ( *ΦωΦ) フッ

Q。何画あるでしょうか

出場できませんが、その代わり
楼蘭一画数の多いかも知れない
あの方から直々に
チアリーダーを任され

チアリーディングの ”いろは” も
知らないワタクシですたが

適当に 必死に応援しようと
適当に 誠心誠意力を漲らせます

藍さんが張り切って
全国アナゥンスをする最中

はぢまるよお ヽ(`Д´)ノ おおおw

綺麗に作りこまれた吹き出しを
白チャで真っ二つに割ってしまうという
許しがたきアクシデントが発生致しました

ダレダ ヽ(`Д´)ノ ダレダ (チョ

ほどなくして皆様整列の後
運動会開催でございます

懐かしい整列風景と選手宣誓

しょ○かさんからヲ借りした
海賊コートを優雅に着込みつつ
しょ○かさんから頂いた
例の猫科のアレを アレして騎乗 (`・д´・)9m ビシッ

いつも貰ったり借りたりしっぱなしで
ほんと ずびま゛ぜん゛
ありがとうございます ゚.+:。(つд∩)゚.+:。

これからは しょ○かさんが誤字っても
突っ込まないように心がけます (ぁ

うちのギルドからは
りっくさんが参戦していたので
粘着して撮影してみたり
モデル料は払いませんが

りっくんに粘着(((((((((((っ・ω・)っ

りっくさんに賞金が入ったら
ギルメンで山分けしようと
勝手に決めていたのは内緒です

それにしても
ヨロイ馬の伝助よりも速い
トラの俊足に感嘆しました (*´ー`) スゴイ

でも、この後です

電源が落ちて
トラが アレしたのは (´;ω;`) うぅ

トラが逝ったからには
この親から貰った両脚を地に付け
歩いてやるさ ヽ(`Д´)ノ と決意しました

しかし競技が変わるので
場所を移動する事になった時

両足はとっても丈夫だとしても
この両足はどの方向へ向かってしまうか
自分でも検討が付かないのでございます

( ´,_ゝ`) ニヤッ

迷子にならぬよう
最適なターゲットに追尾
(・∀・) ニヤ

拾いたい ( *ΦωΦ) シャキーン

海岸にはたくさんの落し物があり
これを選んで届けるという競技の時は
思わず拾いたくなったり

チアを適当に頑張ってみる

むかで競争の時には
一斉にスタートする
皆様の素敵な勇姿を眺めまして

見ろ~ (*´∀`)σ 人がゴミのよ (以下略

そして誰がぽろりをしたのか
見逃してしまった訳ですが
精一杯応援もさせて頂き
とても楽しい時間でございました

皆様 もつかれ様でした ヾ(o´ω`o)ノ

そして その日一日は

べるさま (・∀・)

るかビーム(`・ω・)メ===========*;'*';☆★

いださん (/ー\*) 照ッ

もちゅさん (*´I`*)

じゃむさん (。ノω`。)

あとさん (*´ω`*)

☆(仮名)さん (*´ー`)

懐かしい皆様とヲ話ができたり
嬉しいヲ言葉も多々頂きました

皆様 ヲ元気で ヲ変わりなく
何よりでございますた
また遊びましょうね (*´д`*) ♪ かしこ

チラホラっとしたイン率ではございますが

けっこう歩いてるカモナ

もしも目の前を歩いてる姿を見た時には
気軽にヲ声かけてやって下さい ゚+.゚ (*´∇`*) 。゚+.
スポンサーサイト
白衣の天使が共同募金
2008年07月04日 (金) | 編集 |
だんだんと暑くなって参りました

ああ夕日に思ふ

夏の夜の空を見上げながら憂い
その爽やかな色合いに
しばし暑さを忘れるワタクシ

そして
一陣の涼しげな風の如く

うちの兄の肌寒いギャグを聞き
更に暑さが紛れるのも
またヲ約束でございます

しかしながら
そんなギャグでは癒せない程に
まだ暑かったので

どんぐりコロコロを見習って
ヲ池にハマってみることに致しました

混浴万歳 ヽ(`Д´)ノ だが断る

上機嫌でハマっていたのに
藁人形が 「俺様も入るぅぅ (´Д`*」
と近寄ってきたので
混浴はお断りした次第

それにしても
シルクロウドはまた久々に
遊びに行ったのですけれど
色々なものが増えていますね

何やら地図上に 「要塞」 なる文字ががが

謎の光 ( ´゚д゚`)

これが門の入り口なんですね

入っても 怖いのが居ないか
入っても 変な動物が歩いていないか
入っても ヲ金をぼったくられないか

周りの方々に確認をしてから
おそるおそる入ってみますと

何やら近くに石舞台がありました

土俵入り (ノΘωΘ)ノ

ここなら思う存分
紙相撲ができそうでございます

要塞の建物自体には
門に施錠がしてあって
入る事ができないんですね

固い兄弟杯を交わした
組員じゃないと入れて貰えないという
とても厳すい任侠の掟があるようでつ

(@´д`)人(´ω`+) ヤーネー

光輝く塔のやうなアレ

光輝くオヴジェも発見し眺めていると
また帰り道が判らなくなったとか樹の精

ま、迷子って訳じゃないんだからね (ツソデレ

街の中ではアヴァターなる
ヲ洋服や装飾品を着飾る方も多く

ぅpデートして販売が開始されたコートは
なかなか素敵だなあと思っていたワタクシ

ヲ金がありませんので
購入する事ができず
見てるだけで楽しんでいた頃

ギルメンのリックさんが
「 着てみたら (・∀・) ? 」
と言い貸して下さる事に!1!!

Σ(´Д` ぇえぇぇえぇぇぇ
持ち逃げしてもいいんですか?(チョ

ヵコ。゚+.(*'∇'*)゚+.゚ィィ!!!

ヲ帽子も被らせて頂き
かっこよくてとても素敵ですた
りっくさんありがとうござました (´Д`*ハアハア

ヲ帽子がヲ上品さを醸し出し
コートは、せくしー且つアヴァウトな中にも
ウェストのくびれが強調されたスタイルと
上質な生地の肌触りがヴィロードのように (表現がくどい

一言でいうと
(*´ω`*) 萌ぇ~

その他にも街中には
赤い羽根や白い羽根をしょった人々が
闊歩している光景を見かけます

白いアレと赤いアレ

以前にも羽根が生えている人々に
多数お目に掛かっていましたが
赤い羽根もあるのですねぃ

白い羽根の方は
スカートも着用されていて
まるで白衣の天使でございます

赤い羽根の方は
きっと共同募金に
多額の寄付をされた
心優すい方なのやも知れません

そんな感じで街を見て回っていると

( ゚д゚)ノ ハイッ!!

呼び止められたような気がしたので
立ち止まってみました

しかしワタクシは
ヌゥでもなければ
スヮでもありません ( ´゚д゚`)

それを抗議しようとすると
立派な赤い羽根をしょっている
すなけ氏のヲ姿に心奪われますた

スカートマダー

赤い羽根も立派でございますが
ヘソを出して腹筋が割れているのを
見せびらかしているモヨウ (´∀`)

すなけ氏は白いスカートも所持し
白衣の天使にもなれるらしいのです

目を隠さなきゃいいのに (・∀・)

羽根は二つヲ持ちでも
ハチマキはいつも同じですが

きっと洗い替え用に数十枚用意していて
一日の終わりにはソレを綺麗に手洗いし
柔軟剤にもちゃんと漬けているのではないか

パンパンしながら干して
部屋干しファ○リーズをシュシュッと
一吹きしているのではないか

そんな洗濯をする
すなけの涙ぐましい姿を
無駄に想像してしまったワタクシ
Σ(ノ∀`*) ペチッ

こんな感じで
ドンドングレード ぅpする
シルクロウドでございますが

しんぷるぷるいずべすと

あの丘に見える
掘っ立て小屋だけは

今も昔も  変 わ ら な い

そんなシンプルで
こだわり溢れる生活が
とても好きなワタクシでございました

。.゚+:ヾ(*>∀<)シ.:゚+。 ぁぅぃぇ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。