バナナは おやつです
2006年09月24日 (日) | 編集 |
時折 キレると角が生えますが
普段は穏やかな性格のワタクシ

キレると角生える罠

闘神になった際
目が発光する自分が物凄く怖いですが
G戦にはとても便利な機能でございますね
しかしやっぱり (・∀・)怖ぇ

50代半ばから狩り始めたィエティは
ダメィジが物凄くて最初は鎧に身を包み
巨大なィエティGが沸けば
一目散に逃げ惑っていたワタクシも
何とか軽くGが退治できるほどに成長

40歳から使い始めたGT28も
これで4枚目を消費し終わりました
あくまでも消化しきれたのではなく
消費しきったという事ですけれども ( ´・∀・)ゞテヘッ

リアルマネイ ¥1900でも買える代物ですが
こんな高い物は毎度買っていられませんので
何とかゲイム内でセコセコとヲ金を貯めては
ヲ知り合いから とってもヲ安く分けて頂いたり
時にはプレゼントして頂いたり (ノ_<。)感涙

剣盾系でレヴェル揚がりが
タダでさえ遅い上に
元来のトロさが災いし
力一杯マッタリ症候群でございますので
28チェケを使っていなければ
今頃まだ40歳くらいだったやも知れません (n’А`)η

そして28チェケ中は
スキルも沢山溜まりまくりんぐなので

時には剣術を只管上げ
時にはエンチャの氷を只管上げ
時には内向関係を上げ
という感じで
スキルを配分しております

今回は内向をチョット挙げて
67まで蘇生が可能になりました
損失経験地20%キャッシュバックでつ
☆-(ノ゜Д゜)八(’А` )ノイェ―ィ☆

67まで もk

エンチャや剣術と違って
蘇生は自分の強さにはなりませぬが
まぁ 同じレヴェルの方くらいは
蘇生できたほうが
気持ち的に楽なだけでして

ずっと前に
同じ狩り場で致死している方を
何もできずに眺めていた記憶が
何となく辛かっただけでございます
(・∀・) 自己満クルー?

合計マスタリーが足りなくなった
というヲ話をよく聞きますが
足りなくなるほどに自分が
成長しきれるかどうか危ういワタクシ

足りなくなったら
足りなくなった時考えまそう
とりあえず今を精一杯生㌔
という神のヲ告げがあるとか無いとか

自分の成長度合いに気を良くした
勘違い旺盛なワタクシは
ホゥムスティ中だった文さんの情報により
ィシュタルがいる雪原へと向かいました

行ってみると3分の1くらいしか
ィシュタルのHPが減っておりません
もしかしたらイケるかも知れない Σ(・∀・) !1!!!!

惜しくも討伐ならぢゅ

闘神を用いてフル稼働で攻撃し続け
攻撃、ときどき冷凍、ところにより死亡
を3回ほど繰り返したのでございます

取り巻きが沸けば焦りつつ退治し
戦闘中はヲ知り合いのミーさん & 文さんに
力いっぱいの声援を頂き
サポゥトで来てくれたロックさんに
蘇生をして貰いつつ果敢に挑戦しましたが
名乗りは㍉でございました (x◇x;)

しかしその時に討伐されたのが
かの和み系なヲ爺ちゃまだったので
それはそれでとても嬉しかったです
おめめとう (´▽`〃) ございました*+・"*+。*☆

攻撃力の乏しいワタクシに
ユニイク討伐など夢なのでしょうか?
(´・ω・`) ショボくれる昨今

狩りヴぁ(’А`)ww

ギルド倉庫をあさっているとww

そんなショボくれていたワタクシに
暖かなヲ言葉をかけてくれる方もいて
また勇気が沸いて参りました
がんがるよママン (・∀・)ノシ

まだまだ修行が足りないと悟りを拓き
力とレヴェルと経験地を貯める為
砂漠へと荒行に向かいました

空のコントラスト綺麗ね

ずっと雪原だっただけに
ワダの綺麗な空と土と草花は
とても暖かいと思えます

そんな景観を走り抜けてゆくと
修行場である灰色の砂漠に辿り着きました

落ちたら食われる

何やら落っこちたら溶かされそうな
怪しい植物が口を開けております
ちぇけらにも落っこちないように
注意を促しておきました

砂漠ってきっと暗い暗い雲ばかりで
こうした変な植物とか
荒廃した建物なんかばかりだろう
と思っていたワタクシですが

暫く辺りを観察していると
タクラマカンの空が
けっこう綺麗だという事が判りました

思っていたよりも

ワダの空とは少し違って
色鮮やかではないけれど
何だか やらかい暖かな色です

アクチブじゃないシャクラミの狭間で
映り始めた月を見上げていると
ニョロっと顔を出すシャック

景観を損なう恐れがあり

景観が台無しでございます

そしてミミズのようなシャックが
時折こうした形に寄り添っていました

はぁと形だけど

何ともキュートなハート型にも関わらず
チョーきもいのでございます
(◎´Д) (д`@) やーねー

そんな修行の日々と平行して
多々の催しもありました

こないだは
ホタさんと すなけのヲ誕生日を兼ね
皆で かくれんぼをして遊び
ドンくさいワタクシが真っ先に見つかって
かくれんぼの才能が無い事を露見しました
でもかくれんぼ面白いょ (*ノωヽ)

それから
いつもギルメンのヲ誕生会を
率先して催してくれている
ロックさん自身のヲ誕生日が
今月だという事を闇のルートから入手(笑

さっそくギルド告知にて通達

おやつの上限額

ヲ菓子の上限も設定しておきました

水辺に集合しますた

そして当日には
バナナを300本以内持参して
長安の竜神池に集合した我々

桟橋の上でぷえぜんと贈呈式

桟橋の上や水中にて
プレゼント露店が立ち並び
恒例の贈呈式を催した後

みんなで特価特産品交易へと繰り出し
「ハンタ経験値を贈呈し隊」 を開催

コマさんがセカンドキャラを商人にすべく
頑張って20歳にレヴェルぅpさせたり
商人クェを皆で手伝ったり
PC盗賊が来襲して儚くシボゥしたり
大騒ぎな楽しい一時w

ハンタ経験地を提供し隊

まだワダのモンスタは真っ赤なのに
先導をかって出て下さった文さんや
数日前からホゥムスティに来ていたINさん
そして藍さんやリチさんにもヲ手伝い頂き
砦~和田までの交易は無事成功しました

改めてロックさんヲ誕生日おめめでした (*´ー`*)ノ

交易が終わったワダの片隅では
一人また一人とギルメンが集まり始め
いつの間にか周りが
オレンジ色に染まっていました

なぜかワタクシ達はギルメンを見つけると
寄ってゆく性質があるようです(笑

なんか違うものが

↑ 間違えさがし
一人だけギルメンじゃない方がいます
さてどれでしょう? (・∀・)?笑

ヲ誕生会が終わると
ホゥムスティに来られていた方々
皆さんいっぺんにヲ別れとなり
ホゥムスティ期間が終了致しました
くぅ (ノ_<。) さびしい

皆さん楽しくて面白くて
良い方達ばかりだっただけに
寂しい事この上なしでございましたが
またいつでも遊びに来て下さいませ

壁┃∀・) .。oO(本入団でも よくってよw
着ぐるみを買いに
2006年09月15日 (金) | 編集 |
ワタクシが街の露店を見回っていた時
ヲ知り合いのディナーさん (仮名) の露店を
ちぇけらが物色しておりました

露店を物色

そんな手癖の悪い子に育ってしまい
ヲ恥ずかしい限りでございます
高級な護具なら 盗んできても良くってよ

そんな最近ではございますが
我がギルドで ほぅむすてぃが盛んです

リチさんと魔王様

無想○月からいらっしゃっている
藍さんとリチさんが加わり
楽しい日々を送っております

ワダの海底に皆で赴き
チームマント戦も致しました

みんなでマントチーム戦

高レヴェルなヲ二人が加わると
チーム戦も白熱化して参りますし
敵チームにいるとしたら
どうやって動きを封じるかなど
作戦会議も白熱化致しますね

海底でヲ会いしましたw

そんな最中に
偶然ヲ会いした方から激励を頂き
海底でヲ会いできたのも
何かの縁だと嬉しくなりました
(◎´ω`〃)ノ ありがとうございます

そういえばこの間は
すなけのヲ誕生日が訪れ
狩り場へとプレゼントをヲ届け

ィエティの詰め合わせw

藍さんがプレゼントのオプションとして
ィエティの詰め合わせも贈呈しておりました
経験地ゥマゥマで良かったね (・∀・)b 笑

プレゼントと言えば
いつも贈り物を下さる方がおります

小僧猿ちゃんw

ヲ知り合いの @さん (仮名?w) 宅の小僧猿ちゃんが
ユニーク産のヲ土産をワタクシに贈ってあげるようにと
@さんを急き立てるそうなのです(笑

貴重な物をありです (*ノωヽ)感動

曲盾ほか色々と貴重なヲ土産を贈って下さり
@さん & 小僧猿ちゃん ありがとうございます・.。*・.。*
レヴェル挙げが恐ろしくトロィので
何時になったら装備できるか判りませんが
ガンガルよ ♪ ヾ(o´ω`o)ノ

それから街中をウロついている時
曲盾の先輩であられる 「サッちゃん」 こと(マテ
サィネィさんにヲ会いしました
ヲ猿のサルネィちゃんもヲ元気そうで
何よりでございます

ヲひさしぶりですサッチャン (・∀・)ノ

ヲ久しぶりにそのヲ姿を拝見すると
頭の上から爪先まで9級装備を
完璧に着こなしていらっしゃるのです
Σ(・∀・)すげッ

ブルーグレイの道服が
とっても似合っておりまして
猪盾まで持ってらっしゃいました

前にサィネィさんが持っていた
8級曲盾がすごい羨ましくて
早く持ちたいと思ったワタクシですが
もうちょっと頑張れば
手の届く所まできました

しかしもう既にその先をひた走り
9級の曲盾を所持しておられたので
素敵な装備を間近で凝視して
また羨ましくなったワタクシ
Σ(ノ∀`*) ペチッ

9級曲刀カコイイ (n・∀・)η

9級武器の中では曲刀が
一番鮮やかで素敵なのではないかと
自負しておりますので
これも持てるようになりたいなぁ
冗談抜きで2年掛かりますが何か

現在装備している7級曲刀も
黄金に輝いていて大好きですが
これから変わる武器も素敵なので
楽しみでございます (´▽`〃)

しかし相変わらずレヴェル揚がりはトロく
一番の強みと言えば
ナカナカ死なない事ぐらいでございまふ

それでもラグでシボゥを余儀なくされ
ウィ○スバスターには行動を阻まれつつ
地道に頑張っておりますと

いっぱい寄ってくる罠

ィエティ5、6匹が寄ってきても
何とか耐えられるほど硬くなりました
しかし寄ってきすぎ

ィエティの狩場でもw

同じ狩り場でも激励を頂いて
ますます狩りにも力が漲りました
・.。*・.。*(´∀`)・.。*・.。*

はりきって張り倒すG

ィエティGも軽く転ばせながら
(よく転ぶんだなこれが)
長くヲ付き合いしていたィエティとも
そろそろヲ別れの時が参りました

しょぼぃ?

計3回あるクェも全て終了し
ソボイだかショボィだかいう
オッサン 紳士に報告してクェが終了

棒がなかなか出ないという前評判でしたが
割と集めるのが楽に感じたワタクシは
報酬もウマィこのクェは楽しかったです

ちょっとずつちょっとずつ
時には寄り道し
時には後ろを振り返り
時には遊び呆けながら
経験地をチビチビと稼いだ日々

そして何と

ワタクシとうとうヤりますた

ワタクシはとうとう還暦を迎えました
(n・∀・)η やったワァァァァァァァァ・.。*・.。*・.。*・.。*
牛降臨━━ヽ(´∀`)(。・Θ・。)ノ━━!!!!!☆.:゜+。★
ヽ(’А`)ノ(А`ノ)ヽ(   )ノ(ヽ’А)ヽ(’А`)ノ ぃぇぁ

還暦になった際
ラクダ用にジャストフィットする
牛の着ぐるみを買いに行き
ラクダの すぅざんに着せてみると
HPが格段に揚がりました

牛の中身は すぅざんでございます

むれてコブが暑いらしいですが
快適な交易の為ならば、という
すぅざんの我慢強さに乾杯

時折着ぐるみを脱いで
涼ませてあげようかと思われます

そして同じく還暦を迎えた
すなけと共に還暦交易へ
出かける事になりました

還暦祝い交易 商人組合前にてw

記念すべき交易に出発する際には
ヲ声もかけて頂いて
清々しい出発となりました (・∀・)ノ゛

VIP交易ですぞ

8ちゃんの先導にて
ギルメンさん達に護衛して貰いつつ
VIP交易なワタクシ

なめらかに牛率が急上昇し
ギルド資金も少しずつ稼いで
ギルドレヴェルぅPに向けて
がんがりたいと思われます

ウシTUeeeeee

それにしても牛 の着ぐるみ
すごく頑健でございまして
ちょっとやそっとのダメィジでは
ビクともしませんね

危険なPC盗賊にも出会わず
☆1還暦交易は無事に終了しました
皆さんありがとうございました ( ・∀・)ゞ

邦衛もビックリ

メィルでこんなウマすぎる表題を
送ってくれるヲ知り合いのINさんから
無理やり盾を貸して貰う事に成功 (・∀・)

INさんからヲ借りしますた

B16もある+5の盾でございます Σ(´□`ォオッ
どピンクにキラキラ光り輝いております
いつもより余計に輝いております

曲刀もエンさんにプレゼントして頂いて
とっても強い刀にレヴェルぅPできました
狩りがまた一段と楽になりましたよ
(*ノωヽ) ありがとうございます

人様より何倍も何十倍も何百倍も
レヴェルぅPに時間をかけておりますが
何とか還暦を迎えられて
とても嬉しい今日この頃

また楽しみながら
狩りしていきたいです (*´ー`*)

そういえばこの前 ちぇけらを
あんずとご対面させたトコロ

仲良きことは美しきこと

ヲ互いにとても気に入ったゴ様子
すぐに打ち解けてしまいました (・∀・)>

仲良きコトは美しきコト也 (’А`)
ちょっとBOTを語り隊
2006年09月09日 (土) | 編集 |
ワタクシがまだ頭に ウニを被っていた頃

ワタクシが ぅにだった頃

↑ 【参考資料】 ぅに装着見本

今ほどはBOTも多くなく
目立ってもいませんでした

ちょっとココで
BOTの事を語り隊ワタクシ
(一人なので隊長

この間 ヲ知り合いの狩場で
BOTが何度も何度も
狩りの邪魔をしてきたそうな

その方は我慢の限界がキて
BOTをヌッコロしたそうです
そしてアカネになったその方を
狩場に戻ってきたBOTが
返り討ちにしてシボゥさせました

駆けつけたワタクシや
ギルメンさんの前で
そのBOTは座り込み
アカネの方が復活するのを待って
何度もヌッコロそうとしていました

蘇生をするのを少し待って
暫く そのBOTを観察していると
さっきまで無人BOTだったのが
中身がヲ帰りになっているらしく
反応がありました

一部匿名の方

↑ 一部名前を伏せておきますが
人の出した温泉に浸かる時は
『お邪魔します (・∀・) 』 と言ぇ

日本語が通じないみたいでしたけども
「BOTを使って
 人の狩り邪魔して楽しいのか
 ごるぁ ばかやろぃ
 こんにゃろぅ こんちきしょぃ」
というような言葉を
チョー日本語でヲ上品に
ゴ忠告差し上げたのでございます

軽い攻撃を仕掛けても
そのBOTは6級装備で
コチラが7級及び8級装備のため
反撃が効かず悔しかったモヨウ

ヲ上品なヲ言葉 (・∀・)あざーす

↑ 一部名前を伏せておきますが
(あ、ちょっとズレた

とてもヲ上品なヲ言葉を
我々に返して参りました
ふぁっきゅー (n・∀・)η キタワァ・.。*・.。*

どうする事もできずに
しばらくするとそのBOTは
どこかへ去っていきました

それから先日ゥルティを探して
黒獏の間を馬で走っていると
横たわっている人影がありました
よく見てみるとアカネになっています

辺りを見回すと
3体ものBOTがいたので
「(アカネの原因は) BOTですか?」
と聞くと
「そうなんです ><; 」
と言っていました

BOTに腹がたってヌッコロし
アカネになった後
通りすがりの高レヴェルPC盗賊に
無言でヌッコロされちゃったそうでした

今の現状は長安や敦煌に
BOTがはびこっております

交易などで通る道でも
必ず5体以上はBOTらしい者が
無駄の無い動きで
狩りしているのを見かけます

交易中にもいっぱいいるお

↑ 【参考資料】 交易する商人とラクダ

この前通った東渡し口は
ハッキリ言ってBOT天国で
敦煌の鍛冶屋前なんかは
BOTが横一列に並んで
整列しているくらいです (´Д`|||)
何とかならないものでしょうか

ワタクシも以前は
スケートリンクで
BOTに悩まされておりました

あいつは手強かった

↑ 【参考資料】 スケィトリンクで狩りする人

キョンシーBOTの彼女は
ギルド名も掲げていたので
最初はBOTと気づきませんでした

そして何やらBOTにも2種類あって
旧式BOTは、辺り構わず敵を攻撃するし
新式BOTは、人が攻撃しているモンスタは
避けていくという頭脳があるらしいです

そのキョンシーBOTは新式らしくて
あたしの狩っているモンスタを
攻撃をする事は無かったのですが

他人が居ようと居まいと関係なく
すぐ近くで強烈な狂雷を打つので
ワタクシの獲物にまで
余波が平気で当たってくるし
話かけても反応が無いのでございます

温和なワタクシであっても
何度キレかかった事でそう

初アカネクルー? (・∀・メ)

と悪魔の声がしましたが
貴重な経験地をBOT如きにくれてやる程
自分狩り早くないんですよね~ (*ノωヽ)
グッと我慢して遠ざかって狩りました

ィエティエリアに移ってみると
再びキョンシーBOTがいて
開いた口が塞がらなかったですが
BOTはセイチョーが早いので
今はもう砂漠に行っているそうです

たぶんゲイムをプレイされている方は皆
BOTに少なからずの被害を受けているし
BOT多発の事を運営さんに
訴えているハズですが
なぜ撲滅してくれないのでしょうか?

silkGurd さん
もっと頑張って下さい (`・ω・´)O

それが理由で狩りが楽しくなくなり
ゲィムが面白くなるなる人が増えたら
とっても哀しいな~と思ぅ (´・ω・`)

新規で登録される方も
最近では少ないかも知れませんが
こんなに沢山の
訳分からないBOTが増えては
狩りも楽しくないのでは?

20代前半にょ頃

ワタクシがまだ20代前後だった頃は
一人で狩りをしていても時折
気分転換にヲ話できる人がいたりして

それだけでも
オンラインゲィムって楽しいかも
と思える事があったけれど
今は見渡せば狩場にBOTだらけ

運営さんが少し力を入れて
BOT退治に乗り出してくれたらしいので
ちょっとだけ減った気はしますが
撲滅は難しいのでしょうかね~ (´・в・`)

BOTの文字化け露店は確かに安いし
掘り出し物もあるんですが

露店で安売りされるからこそ
ワタクシたち一般市民が売る時
価格の暴落が起きて
商売が著しく妨害されてしまぅから
逆にとっても被害を受けている事になります
(`・ω・´) ヤーネー

もしBOTに狩りを邪魔されても
グッと我慢する事をお勧めしますが
でも我慢できずに
アカネになってしまった時は

このように蘇生する

↑ 【参考資料】 蘇生するワタクシ

蘇生班としてヲ伺いしますので
ヲ近くの際はヲ声かけて下さいませ☆

狩場はみんなの物だよう
訳分からないBOT使用は
絶対に止めましょ~ぅ (◎´ω`〃)b
仮名ってなんですか
2006年09月03日 (日) | 編集 |
ぅpデートして色々な機能が増えました

特攻隊長へと

ギルド呼称というものが
付けられるようになり
特攻隊長の称号を付けて頂きました

ギルドの倉庫も持てるようになり
いい武器や防具を仕舞って
みんなで共有ができますし
さぁドンドンしまっちゃぅよお
ソコん所はぅpデート万歳ですな

しかしながら 職業に就く時には
大金を納めないといけなくて
ワタクシの場合は40万近く
商人組合の 組長 組合長へ
しぶしぶ支払いました

自分のレヴェル-20×1万
らしいですね~
こんなにヲ金を取られては
おいそれと職変更できませぬ

レヴェルが低いほうが
職に就く時 安いだなんて
頑張ってレヴェル挙げた人が
バカみたいジャマイカ
貧乏をなめるな ぼけぇぇぇ (`Д´)p

Σハッ、ワタクシとした事が
取り乱しました (*´・∀・)ゞ

職に就くと仮名を決めないと
活動できないそうなので
テケトーに付けてみたトコロ

仮名ってなんですか

誰が見ても
ワタクシと判るだなんて樹の精
まだ教えていなかったヲ友達に
一発でバレたのも きっと樹の精

仮名では囁きできないらしいので
ヲ会いした時には
スゥという名でヲ声かけて下さい
漏れなくワタクシが喜びます (・∀・)ゞ

試しに一人交易をして参りましたが
NPC盗賊は通常2人沸くし
沸く間隔は狭まっているし
ワダ → 敦煌への儲けは
今までよりも半額ぐらいです (’А`)

一人で交易できなくもないですが
前ほどにマッタリとはできず
忙しないモヨウでございます
(●´Д) (д`●)やーねー

飛空艇からロック山にも
行けるようになりましたね

狩場から近いので
ちょっと渡ってみましたら
木々が立ち並び
とても明るい雰囲気

雪なんて一粒も降っておりません

ロック山のちっちゃなオッサン

お面を被ったモンスタが
そこいらを闊歩しておりました
何かの民芸品のようなイデタチに
笑いが込み上げるほど感動を覚えます

しかしこんな民芸品は
ヲ部屋に飾りたくはありません

まだロック山の中へ
探索に行ってないのですが
落ち着いたら
その内行こうかと思われます

この道の向こうに

その道の向こうには
一体何が待ち受けているのでそう

きっと一発死が待ち受けている、
それだけは断言するワタクシです

そんな ぅpデート気分の最中
またまた嬉しい名乗りが

エンさんのイシュ退治w

コマさんの初ゆにぃく退治

エンさんがィシュタルを
コマさんがゥルティを討伐w

ヲ二人とも寝ようかな~と
思っている時間帯に
ユニークと遭遇したそうで
おめめとうございました (*´――――`*)

特にコマさんは初ユニーク !
ヲ名前が全国放送できて おめーw

それから うちのギルドに
新しいメンバが増えました

日印章まぶちぃ (’А`)

一人で☆2を積んで交易を行い
玉砕するのが心地よい ホタさん

その交易が逆に成功してしまうと
物足りなさを感じずにはいられない
そんな大胆且つ勇敢な
マスクのおねぃさんでございます
護具似合うょ護具 (・∀・)

そして
本当は SNAKE にしたかった
SUNAKE さんでございます
愛称 『すなけ』 な彼

Gふぇろもん (・∀・)あざーす

時々チョット手強い
ィエティエリアに遊びに来られ
何度も雪原に横たわっておりました
蘇生は任せろー (・∀・)O

その驚異的なG引き寄せ体質は
雪原でG祭りを開催してくれる程で
いつもワタクシにGのお裾分けを
下さっております (・∀・)ありがたぃ

こんな感じで
とても楽しいヲ二人が増え
ますます賑わいを見せる我がギルド

ヒサヴィサにw

ぅPデート後初の
ギルド交易をして参りました

もぅ大変すりりんぐ

これだけの ラクダ & ウシ が居ると
NPC盗賊の沸きも凄いょ ママン (・∀・)

そしてハンタの方は
PC盗賊の脅威にも
今まで以上に晒されてしまうし
商人と言えども
乗りっぱなしで行けるとは
限らなくなりましたね

でもハンタは やはりカコイイです (n・∀・)η
ワタクシには全く向いていませんが

新旧ギルメンが揃い
久しぶりに交易できたので
とても楽しい日でございました

そういえば
ギルメンさんの他にも
皆様にゴ紹介しなくては
いけない子が居りました

実はヲ猿のハマちゃんが
夏の間コキ使いすぎて
軽く拗ねてしまったため
夏休みをあげる事にしました

多分ハマちゃんは今頃
釣りに出掛けているハズですので
代わりにリスの 『ちぇけら』 を
旅のヲ共に連れて歩く事になりました

我が家にリスが

ある晴れた日に
ワタクシが森林浴をしながら
チーズを食べていると
「チーズを3Gで売ってくれ」
と言って近づいてきた ちぇけら

上等なカマンヴェールチーズでしたが
3Gで売ってあげた後
「君、うちで働かないか?」
とスカウトキャラバンした次第

ちっちゃなリュック

ちゃんと
小っちゃなリュックを背負って
ワタクシのアシスタントを
してくれております

ちまwwwwww

狩り中は踏み潰してしまいそうな程
小っこぃ ちぇけらでございますが
とっても愛らしい姿に
山奥での狩りも楽しいのでございます

ずっと森で暮してた ちぇけらが
カメを見た事がないと言うので
連れて行ってあげました

カメ見るか?

とても喜んでいたので
また色んな所に連れて行って
あげようかと思われます

それにしても ぅPデート後に
モンスタのモーションも増えましたね

けつをヴぉりヴぉり

ィエティがケツをボリボリかく仕草が
気になって仕方ない今日この頃

そして自分の呼称が
一日ごとに変化するのは目の錯覚

ちゃんぷへ突進する癖を持ち
ちゃんぷ求むと掲げていれば
誰かちゃんぷを恵んでくれまいか
狩場で期待に胸を膨らませるワタクシ
ちゃんぷゥマー (・∀・)

ギルドロゴカコイイ

ギルドマークも完成しましたよ

オレンジベースの
レインボー枠で派手さを強調し
白い棒人間が両手と左足を挙げ
なめらかにシボゥする瞬間を
イメィジしているとか
していないとか

そんな感じで ぅPデート後も
変わらずがんがります (◎´ω`〃)ノ