スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山奥の別荘地
2006年07月24日 (月) | 編集 |
とても晴れた日に頭上高く浮かぶのは 真昼の月

真昼の月

そんな情緒感に浸りながらも
リンク上で生活する毎日

足ひろげすぎですか?

足の開き方が尋常じゃない事以外は
問題なく狩りに勤しんでいたワタクシ

氷上にて1w

氷上にて2w

氷上にて3w

リンク上で励ましのヲ声を多々頂き
より一層力みなぎるのでございました
(◎´ω`〃)ノ゛ ナマステ♪

カラコラムのリンクは街から近いので
街と狩り場の往復は楽なのですが
その日のノルマがもうちょっとという時に
武器が へなちょこったり
ポットがなくなったりして
キィィィ (`皿´) となります

しかし時折

消費税せこw

狩り場の近くで
「髭ポット専門店」 が開店するので
とても重宝致しました

しかし消費税を取る店でした
せちがらい世の中でつ(笑

またヲ店が開店していたので
立ち寄ってみると

あやしい露店商

何やら怪しいヲ店でした

きっと会員登録すると
高額な布団や壺を
売りつけられるのでしょうか?

しかしワタクシも
狩りをする皆様のヲ役に立とうと
出張ぽっと専門店を開店

カラコラム支店

呼び込みもむなしく
誰も来やしません
販売力が足りないのでしょうか
それとも立地条件の問題でしょうか
経営戦略を勉強しようかと思われます

そんな感じで
涼しげなリンク生活を満喫していると
ナギちゃんも遊びにきました
30代前半だというのに
よく生きてここまで Σ(´Д`

でもその後に
灰女さんにケンカを売って
瞬殺されてしまいました

蘇生より許可

蘇生よりもまず
SS掲載の承諾を
取り付けてしまうワタクシ
人道に反しているとか樹の精

それにしても
灰女さんを只管狩っていると
これから使えそうな装備を
いっぱい落してくれました

中でも次レヴェルで装備できる
ブロック16の盾を
無料で落していってくれたので
久しぶりに錬金してみる事にしました

ギルメンさん達に頂いた
盾エリクがあったので
失敗続きで10個も消費したなんて言えない
パウダー代の15万はかかりましたが
高ブロックで +3の盾が
安値で手に入りました ヽ(*´ー`*)ノ チャラーン

なんとw

次の盾もピカピカでう (ノ∀`*)ぅへへ♪

オレンジネイムの敵を狩ると
ポット消費も激しく
常に死と隣合わせですが
経験地もウマィですし
ドロップ品もウマィのでございます

そして
ちょっとだけレヴェルが ぅpしたので
そろそろ灰女さんを卒業して
イエチィエリアに挑もうとしたワタクシ

イエチィの攻撃は
今のワタクシには
めちゃくちゃ痛いので
ヨロイで武装する事にしました

よろよろ

肩や腰が厳つい武装なのに
ヘソが出ているなんて
ヲ腹を冷やさないかが心配でつ

ヨロイは鈍足すぎて大変ですが
もう少しレヴェルが揚がって
身体が丈夫になるまでの辛抱でございます

とても痛い棍棒攻撃に耐え忍び
イエチィを狩っているワタクシですが

かわいくね?

少しイエチィが
可愛く見えてきた今日この頃
何かの末期症状でしょうか?

でもやはり硬いイエチィを倒すのは
かなり時間がかかるのでございます

何もいっぺんに・・

そんなワタクシに
チャンプが3つも寄ってきて
可愛さアピールをしてきます

そんなアピール大変迷惑でございます

ちょっと頑張ってジャイアンに
手を出してみると
気が遠のくほどに
長い時間がかかりました

どうもありがとうございます

クリティカルが
体力の半分以上を削ったとか
そんなのは見なかった事にします

雪や氷にまみれている日々の最中
8ちゃんとナギちゃんの
ヲ誕生日会が催されました

モャィ像前

プレジェントを持参し
長安のモヤイ像前で待ち合わせ
待ち合わせ場所として有名なせいか
ヲ猿の 「ごま」 も待ち合わせているモヨウ

誕生日パーチーw

長安の川で水浴びをしたり
緑豊かで温暖な気候に一息つき
裸足で土の感触を楽しみました (´∀`)

街に戻って再び寒々とした
雪原へ向かおうとしたワタクシ

馬に乗ったINさんが
ワタクシを追尾して
楽チンに狩り場へ向かおうという魂胆

馬車 

背後で陽気に
「森のく○さん」 を歌うINさんを
どこかの岩に引っ掛けようと
企んでいたなんで内緒

しかしこの前
イエチィGとの闘いで
粘着ヒールして貰ったので
文句は言えません(笑
またピンチの時はヲ願いします (・∀・)

イエチィをがんがって狩ったので
またレヴェルはちょっと ぅpした為
あのドロップしたB16盾を装備し
用意していた曲刀に戻しました

剣と盾はヲ借りしていたので
メイさんとロックさんに
ヲ返ししなくてはいけません
とても良品だったので
お別れは悲しかったのですが

今度の曲刀も
クリ10+2の曲刀を
エンさんが錬金して下さり
一発でピカピカの+3へ
Σ(´Д`* !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

曲刀ふたたび Σ(ノ∀`*) ペチッ

貧乏なワタクシにとっては
物凄く良い曲刀でございます

若かりし頃に武器錬金をして
錬金破産貧乏を経験しているワタクシ
武器を錬金するのは止めようと
硬く心に誓っていたので
滅多にピカピカ武器は
持つ事ができませんが

錬金上手な
ギルメンの皆様に助けられ
最近はとてもイイ武器ばかりを
使えております
・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*
ありがとうございまぅ

狩りがとてーも楽になり
イエチィを倒す速度も速まりました
トロィながらも速まったょ

ド根性?

狩り場へ行く道では
ド根性大根のように
逆境にも耐えて咲きほこる
斜めった花に勇気を貰いました

ワタクシもド根性でがんがります

あ、そういえばワタクシ
雪原にイイ物件を見つけました

冬の間の別荘

とても風通しがよくて
南向きに窓がある快適な家でつ

冬の間はココを別荘にしよう
そう思うのでございました (*´∀`*)ノ
スポンサーサイト
実はガクガク運動会
2006年07月15日 (土) | 編集 |
鬼っ子率が激しい シルクロード○ンライン

鬼っ子率上昇

「全国鬼っ子選手権」 とかあったら
参加しそうなワタクシですが 何か
(どういう選手権かは判りません

しかし鬼っ子萌ぇ― (◎´ω`〃)ノ

この間は鬼っ子な方々だけでなく
ヲ知り合いやヲ友達をご招待して
当ギルド 「実はなめらか」 主催による
大運動会を開催致しました

実はなめらかに人見知りの集まりだったり
実はなめらかに人前に出るのが苦手だったり
実はコッソリと生きていたいと思っていたり
そんな我がギルドが
なぜ大人数をご招待して
催し物をしようと思ったのか

それは

湿気がひどいしダルいから
ギルメンみんなで運動でもして
ダルさと吹き飛ばそうか (・∀・)?

でもヲ友達も呼んで
みんなで運動したほうが
楽しそうかな (。・Θ・。)?

それならいっそチーム対抗戦
なんてどうだろう (’А`)?

しかし人をご招待するなら
自分たちは競技に参加せず
運営のほうで頑張ろうか ( ´・∀・)ゞ?

と、話がトントンと進み
競技の内容を考えたり
担当部署をそれぞれに割り当てて
大運動会を開催する運びとなったのでふ

円滑に進行するには
どうすればいいかと日々頭を捻り
障害物競走やリレーなど
運動会には欠かせない種目を
まずはギルメンにて予行演習

チェックポイントを5個にして
ちょっと変わった障害物を考えつつ
着々と準備を進めていました

(参照 : 第2ちぇっくぽいんつ予行演習風景 ↓

なまぬぎ

ワタクシは第1ちぇっくぽいんつ
徒歩競技の担当ですから
最初っからトチるなんて許されません

ギルメン様方に
前方から徒歩で歩いてきて貰って
終わった人から順番に
次の場所を囁く練習でしたが

迫ってくる悪寒

前方からトボトボと進んで来る人達が
ジワリ、
ジワリ、
とスローペースで迫ってくる緊迫感に
ワタクシの心臓は早鐘を打つのでございます
こんな調子で本番は大丈夫か俺様 (・∀・;

(参照 : 第3ちぇっくぽいんつ予行演習風景 ↓

父のカタキ!

自分達で予行演習をしてみると
時間のかかりすぎるものや
必要な部分が見えてきて
その都度修正をしたのでございます

兄はいずこ

運動会2種目は 「スゥの兄を探せ!」
という宝探しチックなもので
選手の方々に探して貰う競技

スゥのキャラクターである鬼っ子は元々
旅立った兄を探しに絹道へ追いかけてゆく
という設定がある鬼族の女の子です
ワタクシのリアル兄である
マヒャドキング (仮名) の話題も手伝って
スゥの兄探しという競技に発展した次第 (´Д`*

じゃあ兄はどこに隠そう?
と、考えながら色々な場所を検討
ダミーを2人作っておいて
本物とは違う暗号を持たせる事にしました

果たして選手様方がダミーに
引っかかってくれるのでしょうか(笑

ある日には
丁度おんなのこが3人 (?) いたので
運動会の為にアクションを合わせて
チアガールSSを撮影しようと
思い立ったのでございましたが

チアガール

なかなかタイミングが合わなかったり
藁人形がカメラの前を横切り
我々を威嚇したりも致します

そんな感じで不慣れな運営の下準備を
なめらか且つ、遊び心たっぷりに
少しずつ行っていたのでございます(笑


そしていよいよ本番当日

一時間前に集合した我々は
草場の影でコソコソと
最終打ち合わせ
進行は全て白チャで行うために
台詞や配置を再度確認致しました

開始時間が近づき
集合場所の長安南門へ行ってみると

ゾクゾク((((;゚д゚)))) ガクガク

各チームの方々がぞくぞくと
集まってきて下さいました

5人1チームの競技なので
無理を言って人数を集めて頂いたりして
チームの代表選手が選伐されたモヨウ

ヲ知り合いのギルド様にヲ声をかけ
焔女○帝団チーム様
無想○月チーム様
紅い○瓜チーム様
Va○seチーム様
(ギルド名隠しました/マテ
4つのチームが集まって下さいました

当ギルメンは整列して皆様をヲ出迎え
それぞれ好き勝手なコスプレ姿で
初の大きな催しに挑むのでございます

なめらか陣整列

本当は皆ガクガクしてたとか
本当は皆ブルブルしてたとか
そんなチキンっぷりを悟られぬよう
胸を張って整列しながらも
人数の多さに棒立ちになったまま

「人多い Σ(´Д`;」
「((((;゚д゚)))) ガクガク」
「(’А`) 手が震える」
「Σ( ゚д゚) 逆帰還セットしてない」
「(・∀・) ゥフフ...フフフフ.....(壊)」
「(:.;゚;Д;゚;.:) ハァハァ」

静かに佇む堂々たるワタクシ達
実はなめらかに心拍数が
盛り上がっていたなんて言えません

開会式にて
アヤたんが選手宣誓をして下さり
いよいよ運動会がスタート

第一競技は障害物競走です
5つのチェックポインツで
与えられた課題をクリアして
一番最初にゴゥルしたチームの勝ち

①徒歩 (好きな食べ物を叫ぶ
②早口言葉 (早打ちチャット
③得意技披露 (ウシ盗賊に攻撃
④ウニ帽子 (ウニーズへようこそ!と叫ぶ
⑤スクワット (座るコマンド5回

不思議な障害物が目白押しでございます

第一ちぇっくぽぃんつ

第一ちぇっくぽいんつに
飛んだワタクシは
課題露店を出して
徒歩で迫り来る選手様を待ちます

白チャで好きな食べ物を叫ぶとクリア
簡単な課題ですが
徒歩で竜神池まで来るという
地味ながらも激しい戦いです(笑

迫りくる選手の方々を待ち
課題をクリアした方から順番に
次のちぇっくぽいんつを
囁きにてゴ案内

さすがに運営の立場ですと
他のちぇっくぽいんつの状況を
撮影する事はできませんでしたが

早口言葉を巧く言えない方もいたり
攻撃を受けるウシが軽くヤヴァかったり
ウニを被った人達がいっぱいいたり
とても白熱した障害物競走だったモヨウw

一番難解な競技が終わり
ワタクシも多少ホッとしたので

ドブ遊び

休憩時間には
皆様と長安門の横にある
水路にハマって遊びました
水路なのかドブなのか
ちまたで噂の水たまりでございます

そんな有意義なドブ遊びを満喫した後
今度はスゥの兄探しという競技です

この競技の前座には
実なめギルメンによる
小芝居も完備されておりました

わたくしが小芝居の主役らしく
台詞が一番多いために
小芝居中は女優魂をフル稼働(ぇ
SSを撮る余裕さえ無い罠

ワタクシの台詞の一部はこんな感じ ↓
「実はワタクシのオニイチャンも この運動会を
見に来てくれると言ったのに・・・・」
「ミナサマもお願いです!
 ワタクシの兄をさがして下さい! (・∀・)ノ」
(脚本 : ェヵoック 先生

女優として

本物の兄の居所を知っている
重要参考人のナギちゃんも
演技に熱が入っておりました(笑

兄役のギルメンと
ヒントを持ったギルメンが
それぞれの場所へ配置につき
競技がスタート

各チームが一斉に
スゥの兄を探し求めて
俊足や馬で旅立たれました

ワタクシは南門で
兄の暗号を持ち帰ってくる
選手様方を待ちました

暗号とダミー

兄の暗号をチーム5人揃って
白チャで叫んで貰って
正解するとゴウル

ダミーな兄の
間違った暗号を持ち帰る方もいて
ニセ兄にまんまと
引っかかってしまったようです(笑

しかし無事に4チームが
正解を持ち帰って
スゥの兄は水鬼の沼に居たのが
判ったのでございます ( ・∀・)ゞ

この競技のオチは
兄と待ち合わせしたワタクシが
北と南を間違えてしまったという
方向音痴を活用されてしまった
とてもマヒャドな心あたたまるヲ話

でも無事に兄に会えました (◎´ω`〃)ノ笑

2競技目も終わり
今度は最後のリレーを残すのみ

美しすぎる整列

各チームの皆様は
物凄く整列がヲ上手であり
その統制が取れた真っ直ぐさに
まるで学校の朝礼を思い出した
新米教師チックなワタクシ

最後の競技のリレーは
南門スタートで
長安の外周を回ります

4人がそれぞれ半周ずつで
アンカーだけが一周という
俊足&ワープありの競技

リレー対決

バトンの代わりは低レヴェル印章武器

足がいくら速くても
バトンの受け渡しが遅くなれば
出遅れてしまうという競技

予行演習の時に
ワタクシもやってみましたが
バトン受け渡しが手間取ってしまい
なかなか難しいのです

リレーで選手が待機しているのを見ると
何だかワクワクしてきますね
運動会って感じがして楽しくなります
ヽ(●´∇`)人(´∇`●)ノ ♪ぃぇ~ぃ

しかしワタクシ
楽しんでばかりも居られませぬ

ここは一つ
運営の端くれとしまして
精一杯走りぬける選手様方を
撮影し隊 (一人なので隊長)

長安外周を何度も巡回し
追いかけました

ワープすげいw

しかし
ケチって安い馬を買ったワタクシ
全然追いつけない罠
貧乏がいけなかったのでしょうか?

ワープを駆使しつつ
走り抜ける選手を遠くから眺め
そのカッコよさに感心致しました

馬を走らせるのが精一杯で
声援さえ送れない
運営の端くれなワタクシ (だめぽ
しかし皆様の走りぬける姿
本当にカッコよかったなぁ (´∀`)

3つの競技が滞りなく済み
最後は表彰式
賞金及び参加賞を授与致しました
(・∀・) おめめw

表彰式

順位は付いてしまいましたが
各チーム皆様の頑張りは
順位などでは計れませんね
・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*

不慣れな運営の我々に
ヲ集まりだった方々は
とっても協力的に接して下さり
時間がかかって
夜遅くまで続いてしまったのに
根気強くイヴェントに
付き合って下さいました

ヲ優しい人達ばかりです (´Д`*

また何かで皆様をヲ誘いして
一緒に遊びたいなぁと思われます
参加して下さった皆様
本当にありがとうございましたw

そして実なめの皆さん
もつかれ様でした ヽ(*´ー`*)ノ楽しカタ
狩りバカ日誌再び
2006年07月07日 (金) | 編集 |
数週間ぶりにレヴェルが ぅp 致しました

何日ぶりよ?

狩りは嫌いではないですが
とにかく遊ぶ事とサヴォる事が
三度の飯よりも大好きなワタクシ

でもやはり
レヴェルぅpは嬉しいものでつね
早く全身を次の装備に統一できるよう
がんがろうかと思われます

そういえば近況としまして
新しい家族が増えた事もヲ伝え致します

あたらしい家族

とあるルートから捕獲したヲ猿
氏名 「ハマちゃん」 でございます
「どらみ」 と交互に働いてもらって
ワタクシのサポウトをしてもらう予定

遊び道具やコスプレ用品
更にはドロップ品が多い昨今
装備の級が揚がると倉庫代も嵩み
我が家計を圧迫するものでございますから
ヲ猿は必要不可欠になりつつあります

何よりも狩りのヲ供がいるだけで
心が潤うのは樹の精ではないハズ

ここしばらくは
スゥさんハマちゃんで
釣りバカ日誌風に生きてゆきます
(´∀`) よろすく

そんなヲ猿を連れ回しながら
ウッセキした狩りへの欲求を消費する毎日

クモくぇなんて忘れますた

クェを貰ってはみたものの
蜘蛛のキモさと
クェアイテムの出の悪さ
そして凍りまくる罠が
ワタクシの心を打ちのめすのです

ああ
蜘蛛の糸集めって何ですか?
そんなのシリマセン (現実逃避

凍らない人 (某さざ波氏) が
この時ほど羨ましいと
思った事はございません
こうなったら
このクェストは暫く
放置んぐマイハート (さざ波用語)

蜘蛛に疲れたワタクシは
自分の力を少し試すべく
遠い雪原の向こうへと赴き
イエティを狩ってみる事に致しました

オレンジネイムになっているので
ナカナカいい闘いが繰り広げられる事を確認
前に一度挑んだ時には
軽く致死しそうになったなんて
今では遠い思い出

ぃぇちぃに挑みますた

猫背な感じが親しみを感じさせる風貌と
この か弱きワタクシを
その棍棒でガンガンと連打する彼ら

しかしマンモスなのか象なのか
ハッキリしてほしいところでございます

カナヅチ痛いですが・・・

チャンプまでは許容範囲ですが
ジャイアンを倒すには
まだまだ時間がかかりすぎます

何とかジャイアンを避けつつ
狩りの時には護具を着こなし
雪原でヘソを出したまま
ミニスカとノースリーヴで
イエチィ狩りを頑張ったワタクシ

しかし
イエチィの狩り場は遠~ぃので
面倒な時には近場のリンクで
マッタリ狩りを楽しみます

そんなワタクシの元に
右から
とぅ ・ かぃ ・ てぃぉぅ
という3匹の馬を従えて
馬主エンさんが現れました

馬主キタコレ

着ている鎧の金茶色が
馬体の色と同化しているとか
本人に伝えるべきなのか
伝えないべきなのか
暫く迷っていたのは秘密

そんな馬主のカガミのようなエンさんに
笑いがこみあげ・・
尊敬の心を抱くのでございます

そういえばこの前
ギルメンさん達が発見した
長安の溝にハマった黒虎エリート

迷子の迷子の黒虎さん

虎女を長安周辺に
連れてきた方がいたらしく
この黒虎ちゃんは
取り残されたらしいのですが
どうやって入ったのか
すごい謎でございました

でも長安で遊んでいると
その溝に入り込めるのを発見

溝にはまる

黒虎さんはココから入ったのか
(・∀・)b なるほろ

ここは用水路なのかドブなのか
激しく疑問だったので
誰か教えて下さい

狩りが飽きてきた頃合には
擬似ユニーク狩りにも勤しみます

擬似ゆにーく討伐し隊

高レヴェルなロックさんを
ヲ友達やギルメンさんと皆で攻撃し
討伐するという迷惑な遊びでございます

全然ダメイジが効きません
ワタクシにとっては
ィシュタル並に強いロックさん
しかし氷攻撃にはよく凍って下さいます

カシス最強伝説

実なめ最強のカシスには
「ドンちゃん」 と 「ウメ」 ちゃんが挑みますが
やはりカシス氏は強いのでございます

こっこオオカミの逆襲

うちの 「あんず」 や
「ほぅむぢゅ」 と 「善次郎」 さんの
子っこオオカミ陣も挑んでみましたが
ヲ話にならない程の低ダメイジで
懐いているようにしか見えません

しかしオオカミ同士の闘いは
とっても微笑ましく
可愛らしい闘いでした(笑

噂のネズミ?

そんな闘いを満喫しつつ
某ねずみキャラクターのような形を
温泉で作り上げて遊んだ夜

著作権に引っかからないかが
心配でございました

狩って遊んで
時折 街でボーッと佇むワタクシに

。街角w。

。狩り場w。

。ヲ花畑w。

ヲ会いした方々が街中でヲ声をかけて下さると
狩りバカ日誌を続けていこう、という
意欲が一層沸いてまいりますお

ヾ(o´ω`o)ノ ありがとうございます

にぅフォーメーション

チキン交易もハマちゃんを交えて
NEWふぉーめーしょんで挑みます

みんなでがんがりますw

あんずのニクキュゥに負けないくらい
ワタクシこれからも地に足をつけて
頑張っていく所存でございます

コソーリ見守って下さいねw ( ´・∀・)ゞ
藁人形の宴
2006年07月01日 (土) | 編集 |
ワタクシ黒鳥を飼う事に成功致しました

ササミさんとったどー!

しかし本当は足下でシボゥする
コマさんの遺体を踏みにじりながら
愛鳥ササミさんを隠し撮りしただけ
というのが周知の事実でございます

マント戦て楽しいですねw

そんな遊びを満喫する日々が過ぎつつも
この間まで経験地が1.5ヴァイ だったので
狩りも少々頑張ってみました

くりおねぇ

28日チェケが切れていたため
一日券を使って3時間だけでしたが
オレンジネイムの灰女さんを狩ってみると
驚くほどに経験地が ゥマ――(・∀・)――ィ

狩りのトロくさいワタクシでも
一気に経験地が稼げました
イヴェントマンセー ヽ(*´ー`*)ノ

ゴミ?

それにしても女氷戦士のシに様は
バラバラの粉々であり
ゴミのように散らかります

どらみは散らかったゴミになど目もくれず
金目の物だけ取って来る賢い子でございます

Σ(・∀・)

氷砕きに精を出しているワタクシに
ヲ声をかけて下さる方もいらっしゃり
大変励みになりながら狩りを続行w

そんな感じで狩りを終えた頃合

おまぃらも頑張ったw

地道にチキン商人として
行商活動を行っていたワタクシ

痛みに耐えながらも
呆けた面構えと鈍足を駆使し
☆1という軽い荷物を運んだ すぅざん

そして零れ落ちるドロップ品を
流れる水のような素早さで
懐にしまいこんでくれた どらみ

皆の力を合わせて歩んだ日々を経て
先日とうとう・・・

ぅひw

取引商人にセイチョーする事が
できたのでございます (◎´ω`〃)ノ

チキンを極めて約半年
雨の日も風の日も粉雪降る日も
♪粉ぁあぁぁぁああぁぁ雪ぃぃいぃぃぃぃ♪
ワタクシ達は頑張ったんだよ ママン (・∀・)

交易を終えてワダに帰ってみると
派手な高レヴェルの方々が
露店をしていたので
一緒に並んでみました

楽しそぅだったので

土鬼露店および大眼鬼露店
それから藁露店という
三色が揃った商店街になり
もっと派手になってしまいました

ラクダの すぅざんは
8ちゃんの露店を物色していたのですが
ヲ小遣いを与えていないので
買うのを諦めたモヨウ

カキコとかww

カキコとかとかw

しばらく放置していた店のカウンターには
沢山のカキコを頂いて大変嬉しく思われます
ありがとうございました (*´ー`*)

これからも疲れない程度に
1歩すすんで5歩下がる速度で
精進してゆきます (進んでない
壁】 ’А`) コソーリと見守って下さいw

それからこの間は
ギルメンの8ちゃんが目出度く還暦を迎え
皆で記念交易に出かける事になったのです

ウシ Σ(´Д`* !!!!!!!!!!!!

Σ(´Д`ウシ

8ちゃんの牛 (氏名 : 厚揚げ) を中心に
商人組とハンタ組に分かれたので
ワタクシも久しぶりにハンタ装備を装着

厚揚げから沸くNPCは
ワタクシにとってオレンジネイムで
時折 赤ネイムのも出現しますので
気を抜けば痛みもなくチんでしまう罠

何とか頑張って守りきろうと
強い意志を心に抱きました

仮にNPCに敵わない時には
厚揚げの股の間にでも隠れよう
そう硬く心に誓い
シュッパツしたのでございます

引率のヲ兄ぃさん

先導はコマさんです
最近購入されたという五輪も神々しく
いつもカコイイ先導をして下さいます

行く手を塞ぐモンスタをコマさんに
後ろに沸く盗賊やモンスタをロックさんに
それぞれヲ任せしつつ
ワタクシは8ちゃんと牛の厚揚げを護衛

牛はデカぃので乗ったら目線が高くなって
気持ちがいいだろうなぁと羨ましさMAX

大きくなった

ワタクシも早く すぅざんを
ラクダから牛に変体させてあげたいですが
あと3年はかかりそうでございます

そういえば
8ちゃんを初めて見た時には
まだ赤い道服を華麗に着こなす
か弱き乙女でございました

しかし今ではメテオを操る
強く逞しい乙女へと変身を遂げ
牛さえも乗りこなす様に
ワタクシ脱帽でございまふ
ウシキタヮァ――(n・∀・)η

改めて還暦おめめwww

ササとかww

ササとかとかw

そして街の片隅や交易の最中にも
ワタクシにヲ声をかけて頂いたりw
ありがとござます (´∀`)生です防腐剤ナ―シ

長安へgo

今度は新たな荷物を積みなおして
長安へとシュッパツ致しました

さきほど商人だったエンさんがハンタとなり
今度はロックさんが商人へと変身
今度は ウシが2ぴきもいらっしゃいます

へなちょこハンタのワタクシにとって
これは一種の試練ではないでそうか?

こらぼれーしょん

夕焼けの空に映える
見事なウシのコラボレート
軽く逝けそうですが何か

しかしオオカミのカシスも
ガブリガブリと盗賊を噛みながら
ハンタ家業を手伝って下さいました

実はなめらかにギルド内で
一番最強なのはカシスなのです
人を甘噛みしてシボゥさせた逸話を持つ
でんぢぇらすなカシス氏

ワタクシもカシスと戦わせて頂いた時に
オレンジネイムのジャイアントくらい
強くてビックリ致しました

はっきり言ってカシスがいれば
ワタクシ如き へたれハンタなど
要らないのですけれど
そこは敢えて触れずに過ごし
ハンタポインツを稼いでしまおうという企み

しかしやはり自分よりも
15↑のNPCは流石に手強く
一人では間違えなく倒せません

ヲ強いエンさんと二人で
一緒に攻撃しつつ撃退

忙しいから後で。。

そんな忙しいワタクシの視界に
デカィ虎が舞い降ります

遠近法がおかしくて
小さい虎が大きく見えているだけだわ
そうよ きっとそうに違いないわ

などと自分を慰めながら
このくそ忙しい時に
おまぃコッチ クルナーごるぁ
とあくまでも冷静でヲ上品に
心の中で忠告するワタクシでございます

そんな窮地に陥りながらも
何とかチなずに長安へ到着!

ハンタをやっててチななかったのは
初めてかも知れませんね ( ´・∀・)ゞ
とても有意義な交易でございました(笑

長安に着き しばし休息してから
真夜中の南門付近にて
狩りなさっている方がいないのをイイ事に
皆で藁を集めて遊びました

収集

盗賊衣装に着替えたワタクシは
ロックさんを素手で攻撃していると
いつの間にか藁と同化しております

ワタクシなど藁人形と同等なダメイジしか
与えられてない程 しょぼぃのでございます

そういえばずっと前に
長安で藁を狩っていた頃
これと同じ事をなさっていた方が
南門にいらっしゃいました

藁にタコ殴りになっている
そのキモカッコイイ姿に見惚れ
「どうやったら出来るのだろう??」
と疑問だった若かりし頃のワタクシ

藁な人々

いつのまにやら
こんな光景にも驚かないほど
経験豊かな絹道の旅人になっております

こんなワタクシこれからもよろしく

三輪イケテネー

その日は結局
商人からハンタへ、そして盗賊へ
一日で職業を3つも変えて遊びまくった
記念すべき日でございました ヾ(o´ω`o)ノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。